民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3500 ミニ菜園

2016-08-27 19:01:00 | 男の手料理
「夏野菜を終うので来ぇへんか!?」
「行ってもエエよ!」・・何とも厚かましい返事である。
義兄のミニ菜園は遠くに有るので植えっ放しの放りっぱなし。
せっせと収穫する・・と言うのでもない。

車を止めて・・胸までも有りそうな雑草をかき分け・・畦道を行く。
茄子もヒネて唐辛子(曰くは満願寺だが)も大きく成り切れず黄色くなってきていた。
枯れかけた蔓にミニトマトだけが輝いて居った。
この日照り続きで、キット皮は堅いだろうが傷んだ様子はない。
ズッシリと重たい程収穫した。

午後1時だと言うのに暑いとは感じなかった・・爽やかに吹く風の所為も有った。
すっかり秋やな・・と感じた。
義兄は約束の時間に来なかった・・電話をして「もう帰るよ!」

義兄はと言うと、サツマイモの蔓を切る・・と言う事だった。
放っておくと蔓ばかりが育つそうな・・何れ「芋ほりにおいでや」と言う事になる。
そうなるとまた嬉しい
芋もそうそうは食べられないが、掘りたてと言うのは何とも言えず良いもんだ。

夕刻、外気温は20℃・・湿度は60%・・何とも爽やか・・と言うより肌寒い。
台風の余波も幾らか影響しているのか?・・扇風機もピタリと止まっている。

快適なのはいっとき・・やがて寒い寒い冬がやって来る。
山中の神羅万象を、体いっぱいに感じて置こう・・せめてもの慰めに。

今日は久しぶりの切り番・・Blogも3500日目である。
コメント