民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3493 福井夏祭り

2016-08-20 22:02:22 | 民謡夜話
浴衣やな・・と言って居ったが・・とてもじゃない・・そこでTシャツに法被。
コレはラクチン。
毎年雨に苛まれるが、今年は・・当初良い天気。
結果から言うと、踊りの時間になってパラリと来た。
踊りが止まる程の事ではなっかったが、何とも義理堅い雨である

地区公民館でやっているカルチャーの発表会みたいな趣もある。
そこでわが社は大正琴の名目であった。

盆踊りの部は炭坑節で12~3分・・江州音頭で12~3分。
今日の踊り子さんは割りに多かったと言える。
声は数日来の夏風邪で心配したが、薬石効を為して何とか上手く行った。
2~3日前からのコントロールは他所から見るよりは大変・・因果な商売でもある。

お弁当をもらって帰ったのでラクチン・・この症状では、かなり疲れた。
先ずは取り急ぎ・・・



コメント