ミントのメモ帳

メモしておかなくちゃ忘れるばかり。日々の事をちょこっと書きます。

肉まんと名前のないパン

2019年01月12日 | 日々のこと
一日中、どこへも行く予定のない日。
寒いし、こういう日は肉まんが食べたい。

蒸し器を処分してしまったんで、普通の鍋に網を敷いて3個づつ蒸しました。
やっぱり道具はいるのよね。
中の具が手作りすると美味しい。
冷めてもチンすればすぐアツアツ。
辛子醤油で食べる。

もう一品は、オムレツの具が余ったんで中に包んで、チーズ乗せて焼きました。
あれ、どちらも包むタイプじゃった。
生地も甘くしない、おかずタイプのパン。
何パンと呼ぼうか!

iPhoneから送信
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 久々の筋肉痛 | トップ | こんな夜更けにバナナかよ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (晴れ)
2019-01-12 19:28:11
毎回、毎回mintoさんのパン作りはスゴイと思います。
僕はパンの知識がないけど、カレーパンと肉まんだけは作れるようになりたいんです。
この肉まんの写真からも熱々の具が想像できます!
辛子だけではなく、辛子醤油で食べるんですね。
なるほどね~と思いました!
晴れ様 (minto)
2019-01-12 20:14:10
毎回うれしいコメントありがとうございます!
カレーパンと肉まん、形を問わなければ絶対に手作りが美味しいです。
今回の肉まんも、久しぶりに包むとカッコ悪いです。
慣れたらちゃんと捻りのラインが出るんですけどね。
でも、蒸し立てを食べようと、写真を撮る間も惜しいくらいでした。

コメントを投稿

日々のこと」カテゴリの最新記事