大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

おさかなキッチン/梅田阪急三階改札内店/梅田

2021年04月20日 12時33分26秒 | 洋酒系(バー、ワイン)
 阪急電車の梅田駅、三階改札内に、『Osaka na kitchen』があります。以前(かなり前)は喫茶店で、阪急電車の発着を見ることができたりしたので、デートの待ち合わせに使ったりしてました。ここに、2019年07月に『Osaka na Kitchen』がグランドオープンしたんですが、2021年03月19日から、1年限定で通信販売の『フェリシモ』とコラボして『猫部パーラー』がオープンしました。メンソールは、特に猫好きというわけではないんですが、国産ワインもあったりするので、行ってきました。

 これが店構えです。売店の二階にあります。ここから見る阪急電車の発着は、それなりにワクワクしたりするので、子供連れていっても楽しめると思います。



 
 一階にある看板です。



 
 店内なんですが、一番奥にある壁面です。



 
 グラスはこんな感じ。デザインは4種類あるらしいです。



 
 とりあえず1杯目はビールです。多分、このグラスが本来の『Osaka na kitchen』で使っているグラスなんでしょう。




 ちょいのみセットです。ビール、もしくはワインと、アテ3種類盛り合わせになっています。宛ては6種類用意されているので、その中から3つ選びます。




 黒板はこんな感じ。普段は日替わりメニューが書かれているのかもしれません。




 あん肝と白ワインとだし汁のジュレがけです。




 マグロの生ハムです。ちょっと、薫香が強い気がするので、苦手な人がいるかも知れません。




 スモーク盛り合わせ(五種)、3種盛りもありました。内容は日替わりらしいです。




 水族館という名前のカクテルです。ウォッカとブルーキュラソーを使ってあるらしいです。




 店内から、阪急電車のホームを見るとこんな感じ。一番奥の席に座ったので、肝心の電車がチラリとしか写っていないんですが、カウンター席に座るとしっかりと見ることができます。




 デザートはフィナンシェですが、メニューにはふぃにゃんしぇと書かれています。




 デザートドリンクですが、アイスカフェラッテですが、アイスかふぇにゃってと、メニューには書かれています。



 
 阪急電車の改札内にあるので、入場券を購入してはいる必要がありますが、提示すると入場券分は割り引いてくれます。また、阪急電車の入場券には時間制限はないらしいので、長居しても大丈夫です。



(参考)
おさかなキッチン(梅田阪急三階改札内店)
おさかなキッチン(オフィシャル)
阪急大阪梅田駅改札内の魚料理とワインの店が「猫部」とコラボ(梅田経済新聞)
コメント   この記事についてブログを書く
« fudan/ごはんとお酒と布と糸/... | トップ | 大西亭/フレンチ/野田 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

洋酒系(バー、ワイン)」カテゴリの最新記事