大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

(レポート)立ち飲みオフ@ARARE(バル/京町堀)

2006年07月03日 14時47分22秒 | 洋酒系(バー、ワイン)
 2006年2月にグランドオープン。このところはやりのバルで。更に流行のガールズ・バーといったところ。メンソールは、基本的にはバーテンドレスの店って違和感があって嫌いなんだけど、ガールズ・バーだとそんな違和感を感じないから不思議だ。ちなみに、バーテンドレスの店でもセクシーな店、客がバーに何を求めているのかをしっかりと把握した上で、独自のポリシーを貫いている店ならメンソールも好きだし。かなりヘビーに通う店もある。

 店は二階にある。それだけで、一般的な立ち飲み屋とは一線を画しているようにも思える。外から見ると、そこだけピンク色の空間に見えたりしてかなり怪しげだったりもする。店にはいると、中央に長方形の島があり、その周りに陣取って立ち飲みするが、椅子は用意してある。メンソール一行は、テーブル席の方に陣取って、ちゃんと立ち飲みしたけど、他の客達は足腰が弱いのか椅子に座る確率が非常に高い。ギャルズ三人組も、カップルも、椅子に座ってた。もうちょい鍛えたらどうかと思う。腰痛対策にもなるし…。

 システムはキャッシュ・オン・デリバリ。つきだしは升入りの落花生。この落花生の殻は、フロアに落として良い。ビールはヱビス(350円)とギネス(450円)。ヱビス&ギネスのハーフ&ハーフも可能。その際は若干量が少なめになる。その他、ビールカクテルもオーダー出来る。フォカッチャ(300円)は手作りらしい。後藤真希似のスタッフをつかまえて聞いたところによると、更に南側にある『OKAKI』の系統なんだそうだ。

 バルなのでタパスが置かれているが、オール400円。タパスも旨いが、メンソールとしては一品もののコストパフォーマンスが高いような気がする。たとえば熊本産豚ロースは量り売りで300円/100gだったりするがこれがセクシーだった。他にはタコの炭火焼きとか…、豚バラ&キャベツのトマト煮込み(500円)とか…。もう一度、後藤真希似をつかまえて、超お勧めのメニューを聞いたところ、ソーセージだとか…。こちらも自家製で、しっかり肉の歯応えが残ってる。なかなか良いサジェストだ。

 メンソール一行は、五人でほぼ満腹まで食べ、ワインもボトルを赤白二本飲み、会計は3,500円/人くらい。店長はふてくされた松浦亜弥似で、やや威圧感がある。もう少しスマイルがあっても良いかも…。後藤真希似の方は、アウェアネスが良いし、ちょっと無理なことを頼んでもしっかり対応してくれる。良いトレーニングを受けたんだろうと思う。いや、松浦亜弥似も、話してみればいい人だと思う
が…。



(店  名) arare
(ジャンル) 立ち飲み系居酒屋、でもバルっぽい。
(所 在 地) 大阪市西区京町堀1-11-2 二階
(電  話) 06-6447-8288
(営業時間) 18:00-27:30
(定 休 日) 日曜日
(ウ ェ ブ) http://www.okaki.info/arare.html

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ケリコ(メキシコ料理/北新地) | トップ | 弘屋(ワイン&フレンチ/北新地) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

洋酒系(バー、ワイン)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事