大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

よしたろう(煮込み肉豆腐と練天が旨い居酒屋/西天満)

2014年08月26日 13時39分46秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 煮込み肉豆腐が看板メニューではあるんですが、練り店の方が有名ではないかと思います。関西で天ぷらと言えば、いろいろな食材に衣をつけて揚げた料理を刺しますが、九州方面で天ぷらと言えば練り天のことを指すらしいです。薩摩揚げとも言うみたいですが…。
 
 さて、メンソールはカウンターに案内されて、ビールを飲みながらゆっくりとじっくりとメニューを吟味するといういつもの所作に取りかかります。
 
 まずオーダーしたのは、『自慢の一品』と書かれている中から煮込み肉豆腐玉子付きです。玉子は、内側まで凄い色になってます。もちろんダシもしっかりと染みこんでいます。豆腐の方はそれほどではないです。舌触りのなめらかさを残したかったんだろうと思います。



 
 練り天の種類が多くて、アラカルトでオーダーしてもそれほど多品種を食べられるわけでもないだろうと言うことで、五種盛りをオーダーしました。左から、七味、大葉、紅生姜、青のり、プチトマトです。七味は、素朴西シミの味と香りが味わえます。大葉は外側に巻いてあるだけなので、ちょっと弱いかなと言う気がしました。細かく切った大葉を練り込んだらもっと大葉の香りが生きるんじゃないかと…。紅生姜、青のりについては定番だと思います。



 
 アラカルトから何か一品と言うことで選んだのがチェダーチーズの練り天、バジルソースです。練り天の中にチェダーチーズが仕込まれていて、とろけています。バジルソースもこれでもかというくらい大量にかけられています。チーズが内側に仕込まれているので、冷えて硬くなりません。とろとろ感が楽しめます。最初の五種盛りとはタネが違うんでしょうか?。五種盛りを食べた時は、甘味が気になったんですが、チェダーチーズの時はそれほど気にならなかったです。



 
 メンソールは一口食べた瞬間に、グラスワイン(白)をオーダーしました。それまでは日本酒を合わせていたんですが、さすがにチーズ&バジルソースとなるとに白ワインの方が合うと思ったので…。結果的には、日本酒のままで良かったようなんですが…。(^^ゞ。




 反射的に白ワインをオーダーしてしまい、日本酒が余ったのでエイヒレです。
(^^ゞ。



 
 
 多人数で行って、アラカルトメニューを制覇するという使い方の方が良いような気はします。楽しそうなメニューがいろいろとありました。日本酒の取りそろえが少ない目かなとは思うんですが、薩摩揚げと言えばやはり焼酎ということになるんでしょう。次回は焼酎と合わせてみたいです。ホッピーもありましたし…。
 
 練り天五種盛りは、ちょっと甘味が気になったりはしました。九州方面の味付けって、甘味が前面に出ているものが多いですし、これは関西人との味覚の差なのかも知れません。
 
 
(店  名) よしたろう
(ジャンル) 居酒屋(練天)
(所 在 地) 大阪市北区西天満6-6-6 ロイヤルメゾン西天満一階
(電  話) 050-5890-8799(予約専用)、06-6364-1212(問合専用)
(営業時間) 18:00-26:00(月~木)、18:00-27:00(金土)
(定 休 日) 日曜日
(席  数) 28席(カウンター10くらい、テーブル18くらい)

コメント   この記事についてブログを書く
« スノーライオン(チベット料理... | トップ | MAISON4215(フレンチ/西天満) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

居酒屋系(日本酒&焼酎)」カテゴリの最新記事