大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

ラ・コッコ(メキシカン&ワインバル/新町)

2014年01月22日 10時34分52秒 | エスニック
 夕食を何にするか考えていたら、久々にメキシコ料理が食べたくなったりしたので、行ってきました。
 
 メキシコ料理を出す店って、昔はあちらこちらにあったような気がするんですが、最近はスペイン料理の店に押されているのか、余り話題に上らないような気がしないではありません。そんな中で、会えてメキシカン&ワインバルを標榜している『ラ・コッコ』へ。

 まずはビールを飲みながらピクルス。




 こちらの名物は、店の前のスケルトン・オーブンでも焼かれている麓鶏のロティサリーチキンなので、これを外す訳にはいきません。調理には若干の時間がかかると思われるので、前菜的なものをオーダーしておくのが吉なんですが、鶏半羽分というそれなりのボリュームがあるので、出来るだけボリュームを抑えたいというか、腹にたまる炭水化物系を消し込んでいって残ったのが牡蠣と香菜のアヒージョ。



 
 単に、珍しい取り合わせだと思ってオーダーしただけなんですが、塩加減がいい感じで、こんな感じで牡蠣を食べるのもありかなと思ったりはしました。ただし、熱いので、舌とかを火傷しないように十分に注意しましょう。
 
 さて、本命のロティサリーチキン(Rotisserie Chicken)です。単品でオーダーしていくのも良いんですが、こちらはお得なトッピングセットをオーダー。一人で食べきれるかどうかを確認したところ、お一人様用のセットがあるとのことだったのでそちらをオーダーしました。



 
 キャベツ、サルサソース、トマト、ハラペーニョ、チーズ、ベーコンなどとセットになっています。トルティーヤは別料金です。チキンの追加も可能ですし、トッピング系もワカモレ、タルタルソース、アボカド、パクチーなども用意されています。メンソールは、個人的好みでパクチー(香菜)とハラペーニョは追加しました。
 
 
 タパスも多数用意されているので、軽く食事をするのも良さそうですし、ある程度の人数でロティサリーチキンの贅沢盛り(2,480円)をシェアする物言い感じではないかと…。もちろん、宴会やパーティなどにも使いやすそうです。
 
 

(店  名) ラ・コッコ
(ジャンル) メキシコ料理
(所 在 地) 大阪市西区新町1-8-8 ディアコート新町一階
(電  話) 050-5869-5972(予約専用番号)、06-4390-5588(お問い合わせ専用)
(営業時間) 17:00-26:00(~木)、17:00-28:00(金土日、祝前)
(定 休 日) 無休



(参考)
ラ・コッコ(2)(メキシカン&ワインバル/新町)
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ラサハラ(スリランカ料理/東... | トップ | リエカオ(大阪産の食材&酒に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

エスニック」カテゴリの最新記事