大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

中国料理『隆』/中華料理/深江橋

2018年03月06日 20時53分36秒 | チャイニーズ
 地下鉄中央線。緑橋から深江橋にかけての中華料理店と言えば、必ず名前が挙がるのが『隆』、もう一つは『菜演』ですが、今回は『隆』にお伺いしました。シェフは、リーガロイヤルホテル東京で料理長を務めておられた方です。まず、店構えです。




 一皿目は、お勧めの蒸し鶏のネギ生姜ソースです。ネギ生姜ソースが別され出だされるので、味の変化が楽します。



 
 こちらもお勧めの青菜の腐乳炒めです。もう少し刺激的な味付けかと思ったんですが、穏やかでした。



 
 こちらも名物の黒醋の酢豚です。豚肉は一枚肉です。



 
 こちらもお勧めのイカの味噌味炒めです。



 
 こちらもやはり名物の、海老の宮保ソースです。宮保(クンポウ)ソースというのは、紹興酒をベースとしたソースらしいんですが、とろみのないエビチリソースのようにも感じられるんですが、レシピは教えてもらえませんでした。



 
 最後はチャーハンです。これ以外に、小籠包もオーダーしたんですが、撮影し忘れました。



 

(店  名) 中国料理『隆』
(ジャンル) 中華料理
(所 在 地) 大阪市東成区神路1-11-24
(電  話) 06-7182-9123
(営業時間) 11:30-14:00、17:30-21:00
(定 休 日) 水曜日
(席  数) 24席(円卓5名×2、4名×2、2名×3)
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 酒と三菜「菜々蔵 nanakura」... | トップ | 野菜肉巻き&蒸し料理 蒸っし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

チャイニーズ」カテゴリの最新記事