大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

ウメダステーションオイスターバー/オイスターバー、イタリアン/梅田

2020年01月30日 21時28分27秒 | その他
 阪急31番街がリニューアルしたことは知ってたんですが、なかなか行けずにいました。それ以前に、こうしたターミナルにある飲食店は、高い割りにはさほど美味しくないという先入観もあったりしたんですが、しっかりと裏切ってくれました。素晴らしかったです。画像は、アニバーサリーコース(4,950円)からです。特に何かの記念日というわけではなかったんですが、コース内容が良かったので、これに決定しました。ちなみにですが、このコースをオーダーすると、窓際の席が用意されるので、夜景が楽しめるようです。
 
 アニバーサリーコースには、乾杯用のスパークリングワインが含まれているんですが、その画像はありません。
 
 生牡蠣4ピース&炙り牡蠣と帆立のカルパッチョ仕立て2ピースです。産地もしっかりと書いてくれています。何より味が素晴らしかったし、カルパッチョ仕立てはイタリアンな感触で、生牡蠣とは別の感覚が味わえました。




 突然ローストビーフが出てくるのでびっくりはするんですが、これは和牛ローストビーフのサラダだそうでs。サラダの方がメインのようです。



 
 お待たせの牡蠣フライです。



 
 シーフードグリルの盛り合わせです。店名からして牡蠣のフルコースのようなものが出てくると感じるかも知れませんが、いかに調理法を変えても牡蠣ばかりでは飽きるところがあるので、この構成は良いかもしれません。



 
 パスタですが、牡蠣と唐墨のペペロンチーノです。



 
 メインですが、ザブトン肉のソテー、マスタードソースです。ザブトンは希少部位ですかね。マスタードソースも旨かったです。



 
 デザートというか、イタリアンですからドルチェですかね。



 
 牡蠣料理、とくに生牡蠣にはワインではなくてシェリーを合わせるんですが、乾杯用のスパークリングがいい感じでした。その後は、赤ワインで通しましたが、予想通り2本開けてしまいました。
 

(参考)
ウメダステーションオイスターバー

コメント   この記事についてブログを書く
« マカウダ/イタリアン/谷町四丁目 | トップ | 酒と旬肴 かいらし/居酒屋/上... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事