.045.065.085.105

爆音上等!すわべーすブログ「ていおん!」

訃報

2022-09-24 23:08:32 | ノンジャンル
「750ライダー」で知られる漫画家の石井いさみ先生が亡くなりました。
ソース

私にとって「ワイルド7」と並ぶバイク原体験が「750ライダー」でした。
連載初期の光君はギラギラ尖っていて、バイクだけならともかくケンカするしタバコも喫うし、ぶっちゃけ不良でした。
担任の熊田先生も嫌な先生でしたし、学園を締めている番長もいましたし、「ブラックベアー」の隊長さんも光君を敵視していました。
それがいつの間にかヒロインの委員長(久美子)の親友麻子に光君の妹の麦ちゃんが登場し、腰ぎんちゃくの順平も弟や妹の面倒を見る良いお兄さんになって
熊田先生は「マイサン」と呼ぶ子供を背負う子煩悩なパパになって、隊長さんは良き兄貴分として描かれて番長の出番は無くなってしまいました。
あと、舞台となっているのは恐らく蒲田近辺、喫茶店「ピットイン」は東急池上線蓮沼駅のすずらん通りにあると言う設定です。
作中にも度々登場する「ガス橋」は多摩川に掛かっている橋で、私が通っていた高校がその近くでした。

もとい。

「750ライダー」は読み切り作品「750ロック」が原型だと思いますが、掲載誌は少年サンデーでした(750ライダーは少年チャンピオン)
「750ライダー」初期の光君が生ぬるく見える位に「750ロック」は殺伐としていましたねぇ・・・
また、晩年は某学会の機関紙に連載を持っていましたが、石井先生はその学会の信者ではなかったとの事です。

享年80歳、ご冥福をお祈り致します・・・合掌・・・
コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ○T 7-3 C(マツダ) | トップ | 大本営発表です! »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タイトルが思い出せん… (飛鳥天平)
2022-09-28 00:15:57
 「750ライダー」連載中の1979年頃に「週刊少年サンデー」に前・後編で掲載された漫画が好きだったんですが、タイトルが出て来ない…。
 主人公が幼馴染の女の子の家に居候していて、ナナハンならぬゼロハンに乗ってたり、「ゼロハンはタイムマシン」とか言うセリフがあった気がするんだけど…。
 ワシも年をとったもんじゃ。合掌。
飛鳥天平さん> (管理人)
2022-09-28 11:27:48
件の作品、調べてみようとしましたが判りませんでした。
読み切りで単行本未収録と言う作品も多いですので、その中に埋もれてしまっているのでしょう。

1979年頃だと、もう「うる星やつら」連載が始まっていて、サンデー黄金期的な頃ですね。

改めまして合掌・・・

コメントを投稿

ノンジャンル」カテゴリの最新記事