.045.065.085.105

爆音上等!すわべーすブログ「ていおん!」

今日はこのくらいにしておきます!

2022-09-12 15:14:43 | 車とバイクの話
昨日、快気ツーリングと称してバイクで走って来ました。


ゆっくりマイペースで出発です!

と言えば聞こえは良いですが、単に寝坊して出発が遅くなっただけです(笑)


いつものコンビニで休憩

東名高速~国道246号で静岡県小山町に入ってすぐにあるコンビニです。
御殿場方面へ行く時や金太郎富士見ラインへ行く時にも寄る、中継地点的な所です。
今回はここから富士スピードウェイの前を通って須走に出る事にします。


標高2000m

須走から「ふじあざみライン」を上り、富士山須走口五合目に到着です。


ちょっと残念

駐車場から山頂を望みましたが、残念ながら雲に隠れて見えませんでした。


御殿場市街地

正面の山は方角的に金時山だと思います、箱根方面ですね。


山荘 菊屋

須走口からの登山客が起点とする山荘です、宿泊も出来ます。


きのこそば

菊屋さんオススメのきのこそばです。シメジ、マイタケ、ナメコ、エリンギ、エノキタケなどがたっぷり具に使われています。
お値段1000円と割高に思えますが、それだけのヴォリュームは有ります。


山中湖から富士山を望む

須走まで引き返し、今度は山中湖に向かいました。こちらは頻繁に通るツーリングルートなのです。
しかしやはり富士山は雲の中です、今日は見られたくなかったのでしょう(笑)


帰路途中で休憩

山中湖畔のガソリンスタンドで給油、小山町に下るルートで帰路に着きました。
R246に出てから山北の辺りで謎の渋滞に巻き込まれましたが(汗)ちょうど秦野市に入った所のコンビニで休憩です。


アニメ「スーパーカブ」第6話から その1

昨年の春に放映された作品の一幕に菊屋さんが描かれています、そのまんまですね。


アニメ「スーパーカブ」第6話から その2

「スーパーカブ」主人公の小熊が愛車を停めた場所ですが、実はここは一般車両は入れません!
(この白線は恐らく菊屋さんの車が停まるスペース)
一般車両は別の駐車場に誘導されるのです、菊屋さんの手前まで来れるのはバスやタクシーと言った公共交通機関の車なのです。


実際の駐車場

舗装されていない砂利の駐車場です。
火山岩の砂利のせいか、滑りやすい感じがして怖いです。


シータただいま!

夕方の散歩はオフクロに頼んでいました。
これは「どこにいってたんですか!」と言う感じですね(笑)

約200kmを走行して参りました。
痛感したのは「二輪筋」と「二輪勘」の深刻な低下です。
ぶっちゃけ100kmが限度です、帰路はもうクラッチレバー握るのがイヤで(笑)爪先は攣りそうな感じが続き、疲労から来ると思われる集中力の低下でつまらない操作ミスをするなど、ちょっと危険な状態だったと言わざるを得ません。
見方を変えると、よくぞ無事で帰って来れたと(汗)

しかし富士山、軽々しく行くもんじゃ無いですね!
五合目に向かう途中ではスロットルを開けてもエンジンが回らない感じになり、思っているよりも一段下のギヤを使う形になってさらに勘が狂う感じです。
勾配もキツくてコーナーのRも小さく、先が見えない道が続くのでとても神経を使います。
もっと怖かったのは山中湖から小山町に下る道でした。
路面の状態が悪く、さらに道の脇は断崖と言う様相にキモが潰される感覚でした。
あ、でも菊屋さんのキノコそばは美味しかったのでまた行くと思います(笑)
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ○T 5-0 D(甲子園) | トップ | ○T 6-2 D(甲子園) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

車とバイクの話」カテゴリの最新記事