.045.065.085.105

爆音上等!すわべーすブログ「ていおん!」

かなり怖いです!

2022-10-26 22:39:47 | 車とバイクの話
9月11日に富士山へ行った時のドラレコ動画を公開します。
当時の記事


前側カメラの動画

10月13日、この「ふじあざみライン」で乗員乗客36名が乗った観光バスが横転、一人が死亡し多数の負傷者が出た痛ましい事故が起きています。事故に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

奇しくもこの動画のサムネイルがまさにその事故現場なのです。
動画の再生時間で9分8秒あたりがそれです。

ドラレコの動画ではイマイチ伝わらないかも知れませんが、この道は勾配の変化が激しく曲がり方も急な所が多く、正直言ってとても怖いです。
私が通った時は晴天に恵まれて視界良好でしたが、天候によっては霧が出て視界が悪くなる事も多い様子。
いわゆる「攻めた走り」なんて絶対にしたくない、出来ない道です。
エンジンブレーキを効かせて慎重に下るのが基本です、ブレーキが過熱して効きが悪くなるフェード現象や、ブレーキフルードが沸騰して泡立ってしまいブレーキが効かなくなるベーパーロック現象を避けるため長時間ブレーキを掛け続けるような運転は避けないといけません。
車体が重い上に大勢の乗客を乗せ、大径とは言え放熱性に劣るドラムブレーキのバスではその危険性が高いと言えると思います。
実際にブレーキドラムには過熱によるヒビが入っていたとか、ミッションがニュートラルになっていてエンジンブレーキが効かない状態だったと言った報道もあったようですが・・・真相や如何に?

しかしこの事故現場、長く続く下り坂の途中にある緩い上りです。
また、ここ以外の道路左側は転落の恐れが有りそうな所が多く、ある意味で「車体を当てて制動出来る唯一のチャンス」だったのかも知れません。
箱根の峠道などに設置されている「緊急退避所」のようなイメージで乗り上げた結果が横転になってしまったのかも?と想像しています。


後側カメラの動画

前側カメラはフロントフォークに取り付けたブラケットに固定しているのですが、速度域によって共振してしまって映像が酷くブレてしまいます。
それに対して後側カメラはナンバープレートと共締めするステーに固定している為か、フロントほど酷いブレ方はしないようです。
うーん、フロントカメラの取り付けは一度検討し直そうかなぁ・・・
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 大体予想通りです! | トップ | 逃げ比べに期待です! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

車とバイクの話」カテゴリの最新記事