―TSUREZUREGUSA―

つれづれと、日々のおもひをつづること。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

IBIZA2010 7 Cala SaladにLaToure

2010-08-08 14:13:27 | イビサ旅行
underworld明け、正午に起きてランチ。
昼ごはんは買い置きの生パスタを消費。

メニューはボロネーゼに生ハムメロン。
デザートにはフレッシュなオレンジを。
ランチを食べ終えてから、
クラウディアに警察への行き方を教えてもらって警察へ。

昨日北方面のビーチへ遠出をしたので、今日は近場のビーチへ
昨日ディナーを食べたチリンギートのあるCala Salada。

昨日までイビサに来てから毎日毎日天気は雲一つない快晴続き!
今日はめずらしく青空に雲がある。
Cala Saladaは細かい入江になっていて、
適度に飛び込める岩場があったり、岸壁の豊かなビーチ。

ここのビーチも、水が透明でものすごく綺麗。
イビサの海はどこも微生物が少ないのか全くにごりがない。
島の西側に位置しているので、切り立った赤土は西日を正面から浴びて色鮮やか。
昨日は砂浜に寝転がってのビーチだったので、
今日は敢えて岩場にシートを広げた。


岩場を本拠地にしてシュノーケリング。
浅瀬が続く綺麗な海。
岩場近くにはお魚の群れが。
見慣れた水色の透明感のあるお魚に、小さなお魚の群れ。
5、6メートルある岩場からこわごわ飛び込んでみる。
思った以上に高くて滞空時間が長くて思わず悲鳴が!
だんなさんと飛び込む姿をビデオで撮りっこしたのを観てみると、
カッコよく飛び込んだつもりがかなりのへっぴり腰…。
基本びびりだ、仕方ない

イビサで泳ぐと、相変わらず泳いだあとの肌のさらさらさに感動!
冷たい水で泳いで陸にあがると、太陽の光が肌に心地いい。
毛布にくるまれているみたいにぽかぽかする。
あっという間に乾いた肌は、べたつくことなくさらっと快適。

3、4時間、あっという間の時間をビーチでゆっくりと過ごし、
ビーチからホテルへ戻ってシャワーを浴びてさっぱり。
さっぱりしたところで、クラウディアに頼んでdinnerを予約してもらう。
予約してもらったレストランは、
クラウディア曰く、「夕日がvery very beautiful!!」とのことで、とても楽しみ!
サンセットが9時頃なので、8時に予約をしてもらった。

7時半過ぎに出れば十分間に合うので、
出かける時間までホテルのプライベートプールで卓球を。
卓球がしたいのでラケットを貸してくれと頼むと、
あぁピンポンね!とクラウディア。
日本語でビンポンは何て言うの?と聞かれたので、
「たっきゅう」だと教えてあげた。
借りたラケットでひとしきり、だんなさんと卓球に勤しむ。
イビサで卓球って変な感じ
30、40分ほど卓球をして、かなり体力を消耗。へとへとに…。

予約してもらったのはホテルからも近いLaToure(ラ・トゥーレ)のレストラン。
テラスからの眺めは圧巻!

自然体なテラス。
お料理を食べている人もいれば、ただ景色を眺めてお酒を飲んでいる人も…。

イビサらしいさらっとした風。
眼前に広がる海。
海面に落ちる柔らかな光。
風を感じ、眼で景色を味わいながら、バレンシア料理を頂く。
もちろんここでも飲み物はまずはサングリア!
フルートグラスに苺をいれてくれてくれての、サーブ。心憎い。

スペインでサングリアが好まれる理由は、
実際に現地に身を置くと良く分かる。
フルボディの重めの赤ワインは大好きだけれど、イビサでは飲む気にあまりならない。
適度に炭酸が効いたサングリアをジュースのようにがぶがぶ飲む方が断然美味しい。
特にビーチ後は…。

必ずサーブされるパン。
オリーブとガーリックディップが定番。

この組み合わせ、今回の旅で何回食べたことか…。

ブルーチーズのサラダ。

レンズ豆の食感が楽しい。
酸味で香り高いドレッシングと癖のあるチーズが良く合う。

たこの煮込み、イビサ風

トマトとたっぷりのお野菜で煮込まれた柔らかいたこ。
お野菜がたこの旨みを、たこがお野菜の旨みをたっぷりと吸っていて美味!

まぐろのグリル

店員さんおすすめの一品。
下味でまぶされたのであろう塩が、びっくりするくらい美味しい。
イビサは塩が名産なので、きっとイビサの塩だ。
美味しいお塩でのグリルはこんなに美味しいのかと、
後日イビサタウンでイビサの塩をお土産に買った。

この日のサンセットは残念ながら沈む瞬間は雲がかかって沈んでしまったものの、
赤く染まるサンセットとはまた違う、
陽が沈んだあとの青みがかった紫色の空は、それはそれで綺麗だった。

次イビサに来る時は、ここのレストランの完璧なサンセットを見に来たい。

次の日移動があるので、今夜のクラブは少し早めに入って、早めにあがる予定。
景色に名残を惜しみつつ、ホテルへ帰って、クラブ前の仮眠を。
今夜のクラブはWeLovoSpace@SPACEの予定!
ジャンル:
モブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« IBIZA2010 6 Underworld,Cre... | TOP | IBIZA2010 8 We Love Space@S... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | イビサ旅行