胡蝶蘭の種類

胡蝶蘭の種類

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

胡蝶蘭の種類

2016-03-02 10:14:17 | 日記
胡蝶蘭の種類について

胡蝶蘭には様々な種類があるのをご存知でしょうか。
一般的によく見られるタイプは
白色やピンク色などですが、
この他にも黄色、紫色、赤色などがあります。
また赤色の場合は花びら自体は白色なのですが、
中心部分だけは赤く染まっているものもあるのです。
そして新店祝いやお祝い行事の定番である
大きく白い胡蝶蘭は、
大輪胡蝶蘭と呼び、これよりさらに小ぶりなタイプを
ミディ胡蝶蘭と言います。
また、こちらのミディ胡蝶蘭は家庭でも育てやすく、
お誕生日などのお祝いとしても人気の高い商品となっています。
ミディ胡蝶蘭も種類はとても充実しており、
白色のアマピリスや紫のアンタレスなど、
珍しい色合いのものを楽しむことができます。

レアな品種の胡蝶蘭

胡蝶蘭の中でも特別にレアな品種があります。
それはサンライズスターと呼ばれるもので、
花びら部分は黄色なのですが
中心部分は紫色という何とも独特の色合いを持っています。
そしてこちらの胡蝶蘭は大変大ぶりのタイプとなっていますから、
見栄えも美しく存在感もあるため、
ご家庭でのインテリアとして、
またはお店の演出としても最適な商品となっています。
サンライズスターとは真逆の色合いを持つ
桜色のハルガスミという胡蝶蘭も美しく、また気品があります。
華やかさも十分にありますから、
特に入学祝いやお誕生日のお祝いとして
相応しいアイテムとなっています。

このように、胡蝶蘭と言っても様々な種類があり、
またその用途によっても
選ばれる品種というのは変わってくるのです。
お祝いとして贈る場合、
またはご家庭で育てたい場合、
その目的や趣味に合わせた胡蝶蘭を
お選び頂くことが可能となっています。
ぜひ胡蝶蘭の魅力を身近に感じてみてください。
コメント   この記事についてブログを書く
   | トップ | お祝いを贈る時の立て札の書き方 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事