撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

キウィの災害体験

2018年09月04日 | 国際交流員から

皆さん、こんにちは!文化国際室のニュージーランドの国際交流員のベラです。お久しぶりですね!

今年8月になって、この仕事を始めてからちょうど一年が経ちました。もう、新人だと言えないでしょう?これからも仕事を頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします!

今年の夏は非常に暑いですね。英語で、「玉子が焼けるほど暑い」ということわざがあります。今年の夏は本当にそれほど暑いと思います!日本は40度を超えて、まるでオーブンみたいです。でも、一番大変なのは暑さより、湿気ですよね。湿気のせいで、倍ぐらいの暑さでひどくなります。

暑さの文句ばかりを言っていますが、実は夏が一番好きな季節です。日本の祭り、花火、蛍、浴衣、かき氷、全部が大好きなのです。でも、日本の夏は自国のニュージーランドの夏とだいぶ違います。まず、夏は一番空気が乾燥している季節です。次に、出身のウェリントン市では、真夏でも25度を超えることは珍しいです。21度が普通ですが、たまに暖房が必要なほど寒くなります。最後に、南半球なので、夏は12月~2月です!日本の6月~8月の夏は、どうしても、まだ慣れません。いつも、「お正月はもうすぐでしょう?」と思ってしまいます。日本の夏とニュージーランドの夏は結構違いますが、両方ともとても好きです!


(暑い夏の空)

今年は夏が来たと同時に、台風も来ました。7月6日の大雨の日をはじめ、毎週のように台風などが来ています。実は、箕面市に来る前に、強い台風を経験したことがなかったです。ニュージーランドは台風がほとんどないですし、東京に住んでいた時は弱い台風しかなかったのです。でも、箕面市で、初めてひどい台風を経験しました。風も雨も強くて、外はとても危なかったです。台風の次の日はいつも、木の葉が道にバラバラ落ちていて、台風の強さが感じられます。下の写真は最近の台風の次の日に撮りました。結構大きい枝で、台風も大きかったです。

これからも台風が続きますので、早いうちに準備をしましょう!


(8月23日の台風の余波)

最後に、大阪府北部地震について書きます。皆さん、大丈夫でしたか?大きくて、とても怖かったですね。

仕事で、地震の災害対策本部へ行って、すぐ忙しくなりました。地震に関する情報を英訳して、ラジオで生放送しました。大量の情報がすぐに入って来て、大変でした!地震の次の日は保健師の通訳で避難所にも行きました。外国人の方もいて、地震がない国の人たちは怖そうでした。初めての地震が震度6弱であれば、とても怖くなると思います。私の出身地は断層の上で、地震は何回も経験したことがありますが、今回は今までで一番大きな地震でした。


(地震について英語放送)

暑さも台風も地震もあって、今年の夏は色々大変だったと思いますが、秋に向かって一緒に頑張りましょう!

<皆さん、まだまだ来る台風に気をつけましょうモミ!

この記事についてブログを書く
« 滝ノ道ゆずるとラジオ体操 | トップ | 箕面で世界発見! »
最新の画像もっと見る

国際交流員から」カテゴリの最新記事