撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

「富士スカウト章」を取得された和田茉奈実さんに箕面市長表彰!

2019年04月04日 | こんなことがありました!

ボーイスカウトにおいて最高位のスカウトに与えられる「富士スカウト章」を取得された和田茉奈実さんに、3月28日(木曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。




和田さんは幼稚園の年長の時、リーダーをされているお父さんの影響でボーイスカウト箕面第6団に入団されました。
これまで、国内の活動以外にも海外の大会などの国際派遣に何度も参加されており、これらの活動を通じて世界中に連絡を取り合う仲間がいるそうで、「スカウトのスキルは世界共通なので、助け合えることが多いんです」と話されました。
また、日本で開催された障害者が参加するキャンプで、参加したオーストラリア人親子から「こんな大会がオーストラリアでもあれば」という話を聞き、オーストラリア人の仲間と連絡を取り合ってオーストラリアでも同じようなキャンプを開催したそうです。



これらの活動が評価され、箕面6団では初となる「富士スカウト章」の取得が認められました。
同章取得者の中からは都道府県で各1名だけ、東宮御所に表敬訪問するメンバーが選抜されます。和田さんはこの審査も通過し、他の代表メンバーとともに皇太子さまに謁見したそうです。
皇太子さまに謁見した際のことについて伺うと、「目の前に皇太子さまがいらっしゃって、声が出なくなるかと思うほど緊張しました」と話されました。



和田さんはこの4月から東京の大学に進学されるため、4年間は箕面6団での活動を休止しますが、「東京には活発なスカウトが多いので、その人たちとつながるような活動をしたいです」と話されました。
また、今後のことについて伺うと、「リーダーの資格を取得して、箕面6団の団員をもっと増やして活気づけたいです」と話されました。



倉田市長は、「皇太子さまに謁見されて、ものすごく貴重な体験をされましたね。章を取った以上は責任も生じるとは思いますが、これからも頑張ってください」と激励しました。



<和田さん、おめでとうございます!立派なリーダーになって、新しい仲間がいっぱい増えるといいモミ!

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 民間企業派遣職員からのメッ... | トップ | 「第32回ヨーロッパ極真空手... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事