撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

NZ柔道ナショナルチームが箕面に来ました!

2019年10月11日 | こんなことがありました!

箕面市ではオリンピックホストタウンとして、9月29日(日曜日)から10月12日(土曜日)まで、ニュージーランドからオリンピックをめざす12人の柔道選手と2人のコーチを受け入れています。選手たちは約2週間、箕面で柔道の練習をしながら、文化体験もしています。 
 

箕面市柔道協会との交流もしています。柔道の先生に技を教えてもらったり、箕面学園と常翔学園の生徒たちと練習したり、毎日ハードな練習が続いています。。この練習を通じて選手たちと生徒たちの繋がりが強くなってきています。また、生徒たちは、ニュージーランドの選手から新しいゲームやトレーニングの仕方を習っています。 
 

10月3日(木曜日)には市長・教育長、議長・副議長を表敬訪問し、ニュージーランドと日本の文化、将来の目標、東京オリンピックや柔道について話しました。 
 

箕面にいる間、選手たちは様々な文化体験もしました。勝尾寺の勝ちだるまに自分の願いを書いて、お祈りしました。選手たちは魚にえさをやったり、勝尾寺の知恵の環を歩いたりしました。茶道体験では、美味しい「練り切り」を食べて、抹茶を飲んで、お茶の先生にたくさん質問をしました。全員茶道をするのが初めてだったので、とても素晴らしい経験でした。
 

10月5日(土曜日)に市民交流イベントを行いました。滝ノ道ゆずるも来ました!はじめに選手たちは子どもたちとニュージーランドのゲームをして、とても楽しそうでした!次は一人ずつ自分の得意な技を紹介して、デモンストレーションをしました。最後に来場した子どもも、大人も選手たちに技をかけていました。 
 

<柔道ニュージーランドのみなさんは箕面で練習を頑張り、残りの時間を楽しく過ごしてくださいモミ!


この記事についてブログを書く
« 新しくなったひったくり防止... | トップ | 箕面ロータリークラブさまか... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事