撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

第36回JPTAピアノ・オーディション関西地区予選に出場された三宮梨沙さんに箕面市長表彰!

2020年07月31日 | こんなことがありました!

昨年11月に行われた、「第36回JPTAピアノ・オーディション関西地区予選」(主催:公益財団法人日本ピアノ教育連盟)において地区予選優秀賞を獲得された三宮梨沙さんに、7月29日(水曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。また併せて、箕面市青少年健全育成推進奨励金が交付されました。
なお、三宮さんは2回目の市長表彰となります。

地区予選大会は、優秀賞を受賞したものの自分では納得のいく演奏ができず、悔しい思いをしたそうです。また、本来であれば、地区予選後、今年3月に全国大会に出場することが決まっていましたが、コロナ禍の影響で大会の開催が中止になったとのことでした。



三宮さんは、現在中学受験を控えており、ピアノの練習と受験勉強を両立させることが難しい中、負けず嫌いの性格で努力を重ね、前回の市長表彰で倉田市長から「また受賞の報告に来てください」と言われたことを励みに練習を頑張ってきたそうです。



練習方法を伺うと、「楽譜を見るよりも、先生の演奏を聴きながら曲の雰囲気を覚え、自分の演奏をお母さんにビデオ撮影してもらっています。お母さんの協力が心強いです」と話されました。
現在は、ピアノは週1回のレッスンに通うのみで練習量を減らして大会にも出場せず、受験勉強を優先しているとのことですが、受験が終わったらピアノの練習を本格的に再開したいとのことです。



倉田市長は、「約束どおり、また受賞の報告に来ていただけたことはすごいことです。受験勉強でしばらく大変だと思いますが頑張って乗り越えて、またピアノの練習も楽しんでください」と激励しました。

<三宮さん、おめでとうございます!今は勉強を頑張って、またピアノで素敵な演奏を聴かせてモミ!

この記事についてブログを書く
« さようならキウィ | トップ | 郷土資料館で「戦時生活資料... »
最新の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事