撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

府内初!スーパーに選挙の投票所を設置 ~株式会社阪急オアシスと協定を締結しました~

2019年02月07日 | こんなことがありました!

箕面市では、平成31年4月に執行予定の大阪府議会議員選挙から、阪急オアシス箕面店(箕面市瀬川5丁目1番1号)に投票所を設置します。選挙当日の投票所をスーパー等の民間店舗内に設置することは、大阪府内の自治体では初めてです。

選挙当日の投票所となる阪急オアシス箕面店のレストスペース(イートインコーナー)

 

瀬川地区の投票区は、幅員の広い国道171号線で南北に分断されていて、有権者の皆様の投票所までの移動が大きな課題となっていました。

 

そこで、この地域内に新たな投票所の設置を検討していたところ、株式会社阪急オアシスさんのご協力により、阪急オアシス箕面店内の「レストスペース(イートインコーナー)」を投票所としてご提供いただけることになりました。

 

阪急オアシス箕面店に投票所を設置することで、この地域の有権者の皆様の移動の負担は大幅に軽減されます。また、お買い物ついでに投票ができるようになりますので、投票の利便性が格段に向上します。

幅員が広い国道171号線。これからは、ここを渡らなくても投票所へ行けるようになります。

 

設置に当たり、1月28日(月曜日)、箕面市と株式会社阪急オアシスは、「選挙等の投票所の設置に関する協定」を締結しました。

(右 株式会社阪急オアシス取締役 永田靖人 さん)
(左 箕面市選挙管理委員会 杉本良廣 委員長)

 

株式会社阪急オアシス取締役の 永田靖人 さん は、「このような取り組みがモデルとなって、他の自治体にも広まれば良いですね。今回の取り組みで、投票率が上がることを期待しています。」と話されていました。

箕面市選挙管理委員会 杉本良廣 委員長 は、「阪急オアシスさんが普段お客さんが利用されているイートインコーナーを投票所としてご提供いただき、大変感謝しています。これで有権者の皆様が投票所へ行くのに広い国道を渡らなくてすむなど、投票環境が大幅に改善されますので、投票率の向上につながるものと大いに期待しています。」と話しました。

 <投票しやすくなってよかったモミ!
                    <阪急オアシス様ありがとうでござる~

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「火渡り修行」で無病息災を... | トップ | 「第1回日本エイジグループト... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事