撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

被疑者の検挙に貢献した防犯カメラがお手柄~設置の自治会が表彰されました~

2020年02月10日 | こんなことがありました!

1月9日(木曜日)午前6時頃に箕面市粟生間谷西で発生した車のひき逃げ事故で、自治会が設置した防犯カメラが被疑者の検挙につながったとして、箕面市と箕面警察署は2月10日(月曜日)、奥自治会に感謝状を贈りました。

箕面市では、防犯カメラ設置促進のため、自治会(マンション管理組合を含む)が設置する防犯カメラ1台あたりの費用のうち、最大9割補助しています。

この制度を利用して、市内の各自治会が合計で約850台の防犯カメラを設置しています。

 

また、市立小中学校の通学路についても、箕面警察署の協力を得て786台の防犯カメラを設置、公園に設置している300台とあわせて、市内合計で1,900台を超える防犯カメラが安心で安全なまちづくりに寄与しています。

 

感謝状を受け取った奥自治会長の山田穂積さんは「地域の安全のために設置した防犯カメラが被疑者の検挙の役に立ってよかったです。今後も、防犯カメラを設置していることが、犯罪の抑止力となればうれしいです。」

 

■お問い合わせ先
箕面市 総務部 市民安全政策室
電話:072-724-6750(直通)

 

<山田自治会長、この度は本当にありがとうございました!

この記事についてブログを書く
« ニュージーランドについて面... | トップ | 「第63回全国学芸サイエンス... »
最新の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事