撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

銀行員気分になれたかな?「銀行の見学会」

2011年07月25日 | こんなことがありました!

7月22日(金曜日)、三菱東京UFJ銀行箕面支店でこども会会員を対象に銀行見学会が行われました。

この行事は、皆さんの身近にある銀行業務を知ってもらおうと、三菱東京UFJ銀行箕面支店からこども会行事として取り組みませんか?というご厚意により実現しました。

箕面アオゾラこども会と第5仲よしこども会から、15人の子どもたちと育成者(保護者)6人が参加をしました。

 

まずは、銀行のどんなことを知っているか、○×(まるばつ)クイズ形式で質問!

Q.銀行にはいつも現金が1億円以上置いてある。○(まる)か×(ばつ)か?

うーん。いっぱいあるような感じなんだけどな。

正解は、○(まる)です。(ATMのお金を合わせた場合)

 

銀行員になったら、社会人の一員!基本である、名刺交換の練習をしました。

名刺交換のマナーを教えてもらっています。

 

いざ!実践

はじめまして、箕面太郎と申します。

 

銀行は、どんな仕事をしているのか?ちょっと難しいことも勉強しました。

預金、両替、為替・・・

円高、円安・・・

利息・・・  はじめて聞くことばかり!

 

両替では、一万円札を千円札10枚に両替するだけでなく、

旧紙幣から新紙幣に両替することも教えてもらい、旧紙幣を見せてもらいました。

子どもたちは、初めてみる紙幣。

大人は「なつかしいー」という声が。

 

勉強したあとは、実際に「貸金庫」、「金庫」、「ATMの裏側」などを見学しました。

ちょっと紹介できないのが残念ですが、

子どもたちは金庫の扉の厚さにビックリしていました。

 

そして、模擬紙幣による札勘(さつかん)練習! 何枚あるのかな?

集中して模擬紙幣の枚数を数えていました。

 

見学や体験を通じて、質問コーナーへ。

子どもたちからは、

「何人が働いているのですか?」

「防犯訓練は、どんなことをしているのですか?」

「防犯カメラは、何台ついているのですか?」

中には、

「お給料は、いくらですか?」  現実的ですね。

 

そして、 なんと!

本物の紙幣、一億円を持たせてもらいました!!!

参加した子どもたちからは、

「普段、入られないところを見て、うれしかった。」

「銀行の仕事をしている人は、かっこいいと思いました。」

「いろいろな人の大切な情報を扱っているので、警備がすごいと思いました。」

など、いろいろな感想を発表してくれました。

三菱東京UFJ銀行箕面支店のみなさん、子どもたちに貴重な体験をありがとうございました。

 

将来、この中から銀行員が誕生するかもねっ!

 

この記事についてブログを書く
« 平和への思いを広島へ!ピー... | トップ | 「ゆるキャラ大集合!」に、... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事