撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

ニュージーランドについて面白いこと

2020年02月10日 | 国際交流員から

こんにちは!ニュージーランドの出身の国際交流員ズィアです。前回のブログでは、ニュージーランドの鳥について話しました。今回、ニュージーランドについて3つの面白いことを紹介したいと思います。

まず、世界の中で一番長い場所の名前は北島にある丘の名前です。85文字で、その丘の名前は「Taumata whakatangi hangakoauau o tamatea turi pukakapiki maunga horo nuku pokai whenua kitanatahu」と言います。長いでしょう?!日本語で発音してみたら

「タウマタ・ファカタンギ・ハンガコアウアウ・オ・タマテア・トゥリ・プカカピキ・マウンガ・ホロ・ヌク・ポカイ・フェヌア・キタナタフ」になります。

この名前はマオリ語(ニュージーランドの先住民の言語)で、意味は「タマテア(男名)、大きい膝で、山を滑った、上った、食べた男の人。『土食い』とも呼ばれていた男。大切な人のために、この場所でフルートを吹いた」という意味です。タマテアは有名なマオリ人のリーダーでした。この名前を丘につけた理由は、ある日、旅をしていた時、タマテアはほかの部族に遭遇してしまいました。そして、その人たちと戦って、タマテアの兄弟が殺されました。タマテアの悲しみは深かったです。数日間、その場所にいて、毎朝丘で座ってマオリ人の特別なフルートで哀傷歌を吹きました。

次の面白いことは、ニュージーランドは世界で一番最初に女性の参政権が認められた国だということです。それは1893年でした。ニュージーランドの婦人参政権のリーダーはKate Sheppard「ケート・シェッパード」と言う女性でした。とても有名な方で、10ドル札に登場しています。生まれたのはイギリスですが、ニュージーランドに移住して、南島のクライストチャーチに住んでいました。選挙権を勝ち取るための運動を指揮しました。

最後の面白いことは日本の自動販売機はニュージーランドの人口より多いことです!ニュージーランドの推計人口は4,900,000人ぐらいで、日本の自動販売機の推計数は5,000,000以上だそうです。そして日本の自動販売機はニュージーランドより安いです!考えると、私はニュージーランドで自動販売機を使ったことがないです!


ニュージーランドにはたくさん面白いことがあるので、是非調べてみてください。

 

<ケート・シェッパードってすごい人モミ


この記事についてブログを書く
« 「太陽生命カップ2019第10回... | トップ | 被疑者の検挙に貢献した防犯... »
最新の画像もっと見る

国際交流員から」カテゴリの最新記事