撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

太陽生命カップ2018第9回全国中学生ラグビーフットボール大会に吹田ラグビースクールの一員として出場し優勝された高本とわさんに箕面市長表彰!

2018年12月21日 | こんなことがありました!

今年9月に行われた「太陽生命カップ2018第9回全国中学生ラグビーフットボール大会」(主催:公益財団法人日本ラグビーフットボール協会)に吹田ラグビースクールの一員として出場し優勝された高本とわさんに、12月14日(金曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。
また、教育委員会より箕面市青少年健全育成推進奨励金が交付されました。



高本さんは幼稚園年長の頃、お父さんの勧めでラグビーを始められました。現在は吹田ラグビースクールに所属し、中学2年生ながらレギュラーとして活躍されています。



今大会の予選として開催された関西地区大会では、大会を通じて相手に1点も許さず優勝しています。今大会ではリードを許す場面もありましたが逆転し、見事優勝しました。
高本さんは大会期間中何度も得点しており、その活躍を評価され、大会のMVPに選出されたそうです。



高本さんのお兄さんもラグビーをされており、昨年2月に市長表彰を受けられています。現在はラグビーの強豪・福岡東高校ラグビー部や高校日本代表の選手として活躍を続けておられます。
今後の目標は、「来年もこの大会を勝つことです。そして兄のようにU-17やU-18の世代代表に選ばれるようになり、将来はワールドカップに出たいです」と話されました。



倉田市長は、「身近によい目標があるのはとてもいいですね。兄弟揃って活躍して、また表彰させてください」と激励しました。



<高本さん、おめでとうございます!2人揃って日本代表に選ばれる日を楽しみにしているモミ!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 箕面の希少な実生ゆずを使用... | トップ | ライオンズサンタさんがあい... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事