撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

2年間お世話になりました。Hasta Luego!

2019年07月29日 | こんなことがありました!

こんにちは!メキシコ出身の国際交流員で、文化国際室のフランシスコです。

 

今回のブログでは、大ニュースを伝えたいです。それは、箕面市での仕事が今月の30日に終わるということです。市役所での仕事は丸2年間でしたが、本当にあっという間でした!最後の日が今週の火曜日だとは信じられません。

 

今でも箕面に着いた瞬間がはっきり記憶に残っています。新大阪駅で新幹線を降りた瞬間、大阪の暑さに衝撃を受け、駅の改札口の向こう側に新しい同僚が待っていました。箕面での新しい生活のことで頭がいっぱいでワクワクでした。あれから色々な体験ができましたので、最後のブログにこの2年間箕面で経験したことについて書きたいと思います。

 

仕事に関しては、初めての経験がたくさんありました。2017年8月に箕面へ来た時は、毎年メキシコからくる学生の受入やその25周年祝賀会の準備途中でしたので、とても忙しい時期でした。事務の仕事やスピーチの通訳などの全くやったことがない仕事がいっぱいでした。あのころは知らないことばかりで、それを習ったり新しいスキルを習得したりしようとしていて、時間はあっという間に経ちました。

 

第25回メキシコ文化の夕べ

 

翌年の1月に、セミナーを行うことになりました。大勢の人の前で、1時間半日本語で異文化をテーマに話すイベントでした。何を話せば良いか、1時間半母国語ではない言葉で話せるか、色々不安でした。あれから、セミナーやワークショップをしばしば行いましたので、人前で話す時の緊張を何とか抑えられるようになってきました。

 

人権セミナー

 

個人的にも、色々な体験ができたと思います。メキシコと全く違う日本に、何回も感激しました。秋の紅葉、冬の真っ白な景色、春の花、夏の爽やかな緑が全部大好きです。初めての冬は、雪が降ったら本当の冬景色が見られると思い、箕面の山に登りましたが、迷ってしまい、帰るのに数時間かかりました。

 

冬の勝尾寺

 

また、箕面でたくさんの友達もできました。友達が様々な所へ連れて行ってくれたり、日本の文化について説明したりしてくれて楽しかったです。山登り会をやっている職場の友達が、その会に誘ってくれて、ほとんど毎月、関西地方の山を登っていました。山登り会で、色々な人と知り合えて、一緒に山を登ることができ、とても貴重な経験でした。

 

 

山登りの日


仕事や日本についてあまり知らない私に、職場の人が色々教えてくれて、面倒をかけてもいつも親切にしてくれました。日本で出会った人も、友達になってくれた人も、本当にお世話になりました。いつか、恩返しできる日がくるのを願っています。一旦帰国しますが、また遊びにきたいと思います。いつか、箕面かメキシコでまた会いましょう!

 

<ごきげんようモミ!また来てねモミ~!

この記事についてブログを書く
« 7月27日(土曜日)・28日(日曜... | トップ | ゆずるが、箕面市立青少年指... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事