撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

平成30年度(第62回)秋季市民体育大会が始まりました!

2018年09月04日 | こんなことがありました!

市民体育大会は、市民の皆様がそれぞれのスポーツ種目で競い合い、日頃の練習の成果を発揮するための場として毎年春と秋に開催しています。

この市民大会は箕面市の歩みと同じくらいの長い歴史がある大会です。

秋季は14種目のスポーツをご用意しています。
軟式野球、ソフトボール、ペタンク、卓球、バドミントン、ソフトテニス、テニス、サッカー、ダーツ、バレーボール、バスケットボール、グラウンドゴルフ、剣道、柔道です。

参加資格はそれぞれの種目により少しずつ異なりますが、箕面市在住・在職・在学しているかた、箕面市で活動しているクラブに所属しているかたです。

初回の試合が10月以降に多いため、大半の種目が申し込み可能です!

気になるかたはまだ間に合いますので、こちらのページでチェックしてください。

今回は、9月2日の日曜日に開かれました軟式野球と剣道大会の様子をご紹介します。
 
まずは軟式野球。

初日は晴天に恵まれ、熱戦が繰り広げられました。

緊張の中、長打やファインプレーが起こると球場に歓声が湧き起こりました。

野球はチームプレイが魅力ですね!

続いて剣道です。

男女別で小学生(4年生以下、5・6年生)、中学生、高校、一般の部にわかれ、個人戦や団体戦があり、トーナメント形式で頂点をめざします。

決勝戦ともなると実力が拮抗しているためなかなか決まりません。

選手の集中力が伝わってきて、見ているこちらも緊張し、片時も目が離せません。

一瞬の隙に胴が決まりました。(早すぎて竹刀がブレてます)


今年の夏は暑く、練習も大変でしたでしょう。
勝っても負けても頑張った選手への拍手に会場は包まれ、胸がジーンとしました。

 
参加された皆さま、
ご家族のかた、
コーチ・監督・指導者のかた、
そして運営の軟式野球協会ならびに剣道協会のかた、
箕面市とともに主催している体育連盟のかた、
残暑が残る中大変お疲れさまでした!!!

市民大会はまだまだ続きます。けが等に気をつけて頑張ってください。
 

<みんな頑張ったでモミ~。モミジーヌも運動するモミ~。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 箕面で世界発見! | トップ | 箕面市スポーツ推進委員が研... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事