撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

JAPAN CUP 2018 チアリーディング日本選手権大会に大阪学院大学高等学校の一員として出場された横山愛美さんに箕面市長表彰!

2018年12月06日 | こんなことがありました!

今年8月に行われた「JAPAN CUP 2018 チアリーディング日本選手権大会」(主催:公益財団法人日本チアリーディング協会)DIVISION1高等学校部門に大阪学院大学高等学校の一員として出場された横山愛美さんに、11月29日(木曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。
また、藤迫稔教育長より箕面市青少年健全育成推進奨励金が交付されました。



横山さんは中学3年生の時に大阪学院大学高等学校のオープンスクールを訪れ、そこでチアリーディング部の演技を見てかっこいいと思い、同校に入学後からチアリーディングを始められました。
中学校まではバスケットボール部だったそうですが、他の部員も同様で、チアリーディング経験者はほとんどいないそうです。



未経験者が多く、入部当初は全くうまくできませんでしたが、夏休みの練習で徐々に上達し、夏休みの終わり頃には1年生も大会に参加できるまでになったそうです。
夏の大会が終わると部の役員が2年生に引き継がれますが、今年の代替わりで横山さんはキャプテンに指名されました。
キャプテンの役割について伺うと、「キャプテンになると、練習メニューを考えたり、オープンスクールの演技を仕切ったりします」と話されました。



現在は、オープンスクールでかつて先輩の演技に横山さんが「かっこいい」と感じたように、後輩にもかっこいいと感じてもらえるよう、オープンスクールの成功に向けて取り組まれています。



倉田市長は、「オープンスクールでは、見た人が入部したいと思えるようにやらないといけないですね。この1年、キャプテンの意地で頑張ってください」と激励しました。



<横山さん、おめでとうございます!かっこいい演技を決めて、たくさん入部するといいモミ!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 箕面ロータリークラブから「... | トップ | 第8回食育フェアを開催~箕面... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事