撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

箕面市世代間交流軽スポーツ大会(ペタンク大会)

2018年11月05日 | こんなことがありました!

箕面市では色々な世代の交流を目的に、毎年、箕面市世代間交流軽スポーツ大会を行っています。

軽スポーツは、いつでも、誰でも楽しめる、負荷の少ないスポーツです。

当初、10月27日(土曜日)に開催予定してましたが、あいにくの空模様のため延期しました。11月3日(土曜日)は絶好の秋晴れのもとに開催することができました。

大会当日は、こどもからお年寄りまで様々な世代の135名(45チーム)のかたがペタンクを通して交流されました。

ペタンクは投球サークル(赤色の輪)の中からビュット(今大会ではオレンジ色の木製の球)とよばれる目標球に向かってブール(金属球)を投げて、その近さを競う軽スポーツ競技のひとつです。

投球戦略を練ったり、1球で戦況が大きく変わったり、地面の上で行うカーリングに似た奥が深い種目です。

《ペタンクの物品・試合の様子》

今大会ではトリプルス(3人対3人)のチーム戦。個人でご参加いただいている方や飛び入り参加の方もいらっしゃいました。

各チームが6球ずつ(1人2球ずつ)投げ合って競い合います。

1ブロック5チーム、9ブロックに分かれて熱戦を繰り広げました。

《初心者講習会の様子》

大会の開始前には初心者講習会も行われ、気軽に参加できる大会です。


うまく投げてビュットに近づけています。

《開会式の様子》

ご協賛いただきましたライオンズクラブ会長よりご挨拶と大会への激励をいただきました。

《始球式の様子》

大会関係者の第一投


大会は開会の挨拶のあと3世代の代表者の始球式をかわきりにスタートしました。

参加者は小学1年生から、最高齢89歳のかたまで幅広い年齢のかたが参加していただきました!

《試合の様子》

上手にビュットに寄せた投球の瞬間は拍手や「すごい」などの歓声もあり、

最後まで僅差で手に汗握るゲームを繰り広げるなど大変盛り上がった大会になりました。

《表彰の様子》

参加者の皆さまや、運営にご協力いただいた関係者の皆さまも本当にお疲れ様でした。

日程が延期になってしまい、参加できなかったかたは是非次回、ご参加ください。

<僕もスポーツをして健康になるモミ~

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ~滝道の復活を記念して~ 5,... | トップ | 「多民族フェスティバル2018... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事