撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

「国際交流員による異文化理解セミナー」を開催しました!

2018年02月22日 | 国際交流員から

箕面市役所・文化国際室のフランシスコです!

125日(木曜日)に、ベラさんと一緒に「更に異文化になる日本で外国人との触れ合い方を学ぼう!」というセミナーを行いました。そのために、日本と自分の国の文化や法律などについて色々を調べました。この出来事について少し書きたいと思います。

毎年、箕面市役所では市職員を対象に「人権セミナー」を行いますが、市民の方も参加できます。セミナーの内容は様々で、興味がある分に参加できます。

私たち国際交流員もセミナーを行う事になりました。もちろん、これを聞いた時、大変心配しました。「内容はどうしようか。」「どのようなやり方がよいのか。」などの悩みがありました。それに、母国語ではなく、日本語でやらなければなりませんでした。「私たちにしか話せないことは何だろう」と考えてみたら、外国人として日本の体験を思いつきました。「外国人というものは何ですか。」「どうして国際交流は大事ですか。」「外国人の思いは何でしょうか。」というテーマで話すことにしました。

14時から1530分にかけて、箕面市役所の委員会室でセミナーを行いました。テーマがあまり面白くなくて、誰も参加しないのではないかと心配でしたが、67人も参加してくれて、本当に嬉しかったです。皆さんに自分の悪い印象を残したくなかったので、セミナーの最初は緊張して言葉が上手く出ませんでした。けれども、セミナーのテーマを説明するにつれて、考えが浮かんできて、はっきり話せるようになりました。皆さんが私たちの話を聴きながら頷いたり、冗談で笑ったりする顔を見たら安心しました。「このセミナーは大したことではないけれど、少なくとも良い時間を過ごしてくれている」と思いました。セミナー終了後、質問をしてくれて、色々な人が挨拶をしに寄ってくれて、とても嬉しかったです。

このセミナーで話した面白いことを教えましょうか?数十年前から日本は世界中で人気になっています。そのため、観光客の人数はどんどん増えています。去年は約2870万人の観光客が日本へ来ました!そして、2020年にオリンピック・パラリンピック大会が東京で開催されるので、増える一方でしょう。

ちなみに、箕面に住んでいる外国人は2762人(平成2912月末現在)です。外国人(それとも私)と話す機会があれば、是非話しかけて下さい。

来年、またセミナーを行います。更に面白いセミナーを行えるように頑張ります!

 

<今度のセミナーどんな話をするモミ~ 楽しみにしているモミ~。

この記事についてブログを書く
« 西南生涯学習センターがオー... | トップ | キウィの冬 »
最新の画像もっと見る

国際交流員から」カテゴリの最新記事