撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

森をみんなで守っていこう~サポーター協定締結~

2009年06月18日 | こんなことがありました!

 6月18日(木曜日)、箕面市職員会館で、箕面市もメンバーとして参加している明治の森箕面自然休養林管理運営協議会とアサヒビール株式会社との間で、「レクリエーションの森の整備・管理及び活用に関する支援協定」(通称、サポーター協定)が締結されました。

 明治の森箕面自然休養林管理運営協議会は、市民団体による森林づくり活動を一層発展させることを目的に、シカ防護柵の設置など自然環境と生物多様性の確保に配慮した森林環境の整備などを行っています。

 「レクリエーションの森」とは、林野庁が全国の国有林の中から特に美しい森林や景勝地周辺の森林、森林浴や自然観察に適した森林などを「レクリエーションの森」として指定しているもので、全国に約1,000カ所あります。

 「レクリエーションの森」では、利用者に森林の役割を学びながら快適に利用していただけるよう、良好な森林景観の保全や環境の美化、利用者の自然観察や環境教育をサポートする自然解説板やテキスト、マップなどの整備を行っていくことが重要と考え、こうした取り組みを支援するサポーター企業を募集しています。

 協定は、協議会の活動趣旨に賛同する企業などが協議会に対して、活動に要する資金、資材又は労力を提供することを約束するもので、企業は、協議会の作成するパンフレットなどへの名称の掲載や自社の商品などへの支援内容の掲載などを行うことができます。

 

<たくさんの人が協力して、自然を守っていくのはいいことだね!この日の詳しい内容はこちら。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プレイボール!! | トップ | 東小学校の校庭も全面芝生化! »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事