撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

令和元年歳末特別警戒部隊合同発隊式が開催されました!!

2019年12月02日 | こんなことがありました!

11月30日(土曜日)、晴天の下、歳末特別警戒部隊合同発隊式を芦原公園で開催しました。

  

 

 

この歳末特別警戒部隊合同発隊式は、箕面警察署と箕面市消防本部が歳末の繁忙期を迎える前のこの時期に、防火・防災意識の普及啓発と火災や事件、事故を未然に防止し、市民の皆さんに平穏な新年を迎えていただくために実施しています。警察と消防が強力なタッグを組んだ合同発隊式は、平成20年から開催、今年で12回目となりました。

今年の一日警察署長・一日消防長は、アーティスティックスイミング元日本代表選手の吉田胡桃(よしだ くるみ)さんに務めていただきました。

 

 

 

 

はじめに、芦原公園で、一日警察署長・一日消防長による警察部隊・消防部隊の部隊視閲が行われました。

 

 

 

 

次に、一日警察署長・一日消防長による点検(消防・警察)が行われました。

 

 

続いて、梅花女子大学チアリーディング部レイダースによる演技です。 華やかで力強いアクロバティックな演技で会場を盛り上げていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消防職員及び警察署員による合同訓練が披露されました。現場に急行したパトカー隊及び地域活動用単車により現場に規制線が設定されました。現場到着した消防隊員が警察署員から現場情報の提供を受けます。消防車とはしご車の各隊員が消火準備を行い、救助隊員による空砲を合図に芦原池へ向け一斉放水が行われ、会場が大きな歓声に包まれました。

 

 

 

 

 

 

訓練後、一日警察署長・一日消防長から訓示がありました。

 

警察・消防の特別警戒部隊の出発に先立ち、大阪市消防局航空隊の消防ヘリが飛来しました。

警察・消防の特別警戒部隊が指揮者の号令により青バイを先頭に街頭へ出発します。

 

 

 

 

式典後の芦原公園では、子ども向けの様々な消防体験イベントが開催されました。多くの子どもたちに楽しんで体験してもらい、たくさんの笑顔を見ることができました。

 

 

 

 

 

 

 

一日警察署長・一日消防長を務めていただいた吉田胡桃さんと梅花女子大学チアリーディング部レイダース木下コーチに箕面警察署と本市から感謝状が贈呈されました。

 

 

     

2019年も残すところ1ヶ月たらずとなりました。箕面市の安全と安心のために、警察と消防はこれからも一丸となって防犯・防災に取り組んでいきます。

 

 

<警察官さんと消防士さん、かっこよかったモミ!これで年末も安心モミー☆

この記事についてブログを書く
« ふるさとカレンダー2020「YUZ... | トップ | 第49回日本彫刻会展覧会にお... »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事