撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

箕面船場ライオンズクラブ様から、児童送迎車「あいあい園号」をご寄贈いただきました。

2019年11月25日 | こんなことがありました!

常日頃から社会奉仕活動に取り組まれている箕面船場ライオンズクラブ様から、設立40周年を記念して箕面市児童発達支援事業所あいあい園に児童送迎車「あいあい園号」をご寄贈いただきました。

第28回を迎えられたチャリティゴルフ大会において、市から箕面船場ライオンズクラブ様にお礼の言葉とともに、感謝状をお渡ししました。

チャリティゴルフ大会に先立って、あいあい園にて職員に披露していただき、倉田市長より感謝の気持ちをお伝えしました。

旧あいあい園号は平成15年4月から16年7ヶ月、21万km走行してあいあい園に通う子どもたちの通園支援を行ってきました。11月からご寄贈いただいた新あいあい園号にバトンタッチ。子どもたちも保護者様もとても楽しみにしてくださっていました。

朝、あいあい園号が子どもたちを乗せてやってきました。

おはよう!!今日もいっぱい遊ぼうね。

ゆずるくん、葉っぱどうぞ!!

 

楽しく過ごした子どもたちはあいあい園号で帰って行きます。

バイバーイ!!また次の登園日を楽しみに待ってるね。

保護者さんが「ライオンズクラブさんに『ありがとう』とお伝えください」と保育士に伝えて乗車されました。

リフトを使って乗車します。

ご寄贈いただいたあいあい園号は、ゆずるくんとモミジーヌとともに市内を走行し、子どもたちの通園支援に活躍します。これから大切に使わせていただきます。

 

箕面船場ライオンズクラブ様にはこれまでにもたくさんの遊具や絵本、訓練用機器等をご寄贈いただいています。

<児童用電動ユニット付き車いす>

訓練で笑顔の花が咲き続けています。

<タイニートッドとボールプール>

ときにはほっこりと、ときにはダイナミックに遊ぶ子どもたち。毎日の療育にかかせない遊具です。

<三輪車とコンビカー>

お母さん、三輪車の運転ありがとう!!

室内でのドライブごっこは雨の日の定番です。

 

あいあい園では障害のあるお子様や発達上何らかの支援が必要なお子様が、より豊かな日常生活や社会活動を送ることができるよう、保育や訓練を実施しています。

今回、ご寄贈いただきました児童送迎車「あいあい園号」は、これまでにいただいたたくさんの品々と合わせて、これからも末永く大切に使わせていただきます。

箕面船場ライオンズクラブのみなさま、本当にありがとうございました。 

<箕面の街を安全運転で走るモミ!!

 

この記事についてブログを書く
« 箕面有料道路(グリーンロー... | トップ | 言葉で伝える技術を競う! »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事