撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

「太陽生命カップ2019第10回全国中学生ラグビーフットボール大会」に出場した武田桃佳さん、松岡里奈さんに箕面市長表彰!

2020年02月06日 | こんなことがありました!

昨年9月に行われた、「太陽生命カップ2019第10回全国中学生ラグビーフットボール大会」(主催:公益財団法人日本ラグビーフットボール協会)に、大阪府女子中学生代表の一員として出場した武田桃佳さん、兵庫県女子中学生代表の一員として出場し第3位となった松岡里奈さんに、1月28日(火曜日)、倉田哲郎箕面市長から箕面市長表彰が贈られました。

併せて、武田さんには藤迫教育長より箕面市青少年健全育成推進奨励金が交付されました。





武田さんと松岡さんは、箕面市内を拠点とする同じラグビースクールに所属されています。ラグビーを始めたのは、武田さんは小学校4年生の時、松岡さんは6歳の時で、お二人ともご兄弟の影響だそうです。
このラグビースクールには男子が約120人所属していますが、女子は中学生が武田さんと松岡さんだけで、小学生は約10人所属しています。
なお、中学生のラグビーは12人制で、男女によるルールの差はありません。ワールドカップのような15人制は高校生からだそうです。



所属しているラグビースクールは中学生までで、現在中学3年生のお二人は今年で卒業となります。
今後のことについて伺うと、武田さんはラグビーに一旦区切りをつけて、高校では違うことを始めるそうです。一方の松岡さんは、兵庫県内のクラブチームでラグビーを続けていくとのことでした。
 

     (左から)藤迫教育長、武田さん、松岡さん、倉田市長

倉田市長は、「女子ラグビーも盛んだということに、本当にびっくりしました。これからは別の道ということになりますが、それぞれの分野でこれからもがんばってください」と激励しました。



<武田さん、松岡さん、おめでとうございます!2人とも、高校生になっても頑張ってほしいモミ!

 

この記事についてブログを書く
« 無病息災を祈願し火渡り修行... | トップ | ニュージーランドについて面... »
最新の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事