撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

ニュージーランドにはキウィがいる!

2018年06月05日 | こんなことがありました!

キア・オラ!(こんにちは)

箕面市国際交流員のベラです!
日本に来てからもう9ヶ月が経って、時間が飛ぶほど早く過ぎるなと思っています。今年のゴールデンウィーク中、帰国しましたので、今回のブログで、自国のニュージーランドについて紹介したいと思います。

ニュージーランドは南半球にある島国です。人口が450万人で、日本と比べたら小さく見えますね!東京成田空港から飛行機で約11時間かかります。多くの日本人はニュージーランドが近いイメージがありますが、そんなことはないですよ!ニュージーランドの一番近い国のオーストラリアでも、飛行機で約3時間かかります。日本から台湾までより遠いです。。。ニュージーランドはちょっと寂しい国ですね。でも、島国のおかげで、独自の動物や植物が多くいます。独自の動物と植物はニュージーランド人の自慢で、環境と深い関係のある国民です。


(私の中学校からの景色)

首都はウェリントン市、私の出身です。世界で最も南の首都で、世界一風が強い街で知られています。海も山も自然も豊かでとても綺麗な景色を見ることができます。北島の一番南にあって、澄んだ空で南島を見ることができる日もあります。


(南島の影が見えますか?)

私によく聞かれている質問は、「ニュージーランド料理って何?」です。実は、「ニュージーランド料理」というものがあまりないと思います。例えば、私は今回の一週間の帰国で、イタリア、マレーシア、アメリカ、ベトナム、中華料理といった様々な料理を食べました。お寿司も食べてしまいました。「ニュージーランド料理」と言える食事は1つしかなかったです!それは、フィッシュアンドチップスでした。でも、イギリス料理もオーストラリア料理でも出てきますので本当にニュージーランド料理と言えるかどうか私でも分かりません。


(食事の魅力が少なくても、美味しいです!)

ニュージーランドは羊で有名かもしれませんが、本当の代表動物はキウィです。本物はサッカーボールと同じサイズぐらいの大きさで、小さい羽で飛べなくて、可愛い鳥です。ニュージーランドでは、動物もニュージーランドのものもニュージーランド人もキウィと呼びます。でも、果物のキウィは必ずキウィフルーツと呼びます。なので、ニュージーランドで「キウィが食べたい!」と言ったら、皆はびっくりしちゃいますよ!


(像は等身大ではありません。)

日本との違いがいっぱいあります!1つは、物価はニュージーランドのほうが高いです。
でも1つだけ日本の方がすごく高いと思うものがあります。それは、果物です!日本の果物は確かに大きくて美味しいですけど、けっこう高いです。ニュージーランドの果物のほうが小さいですが、安くて食べやすいです。
例えば、下記の写真にあるナシは1キロで230円です。日本ではありえません!


(果物の虹)

日本にいて良かったですが、ニュージーランドも溢れるほど良いところがあるので、機会があれば、是非見にいってください!

<ニュージーランドへ行きたいモミ~!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ガンバ大阪とプロ契約を締結... | トップ | 日墨の華やかな交流 »
最近の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事