撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

「ここに止めたらじゃまやねん」 小学生の絵で放置自転車を防止します

2019年02月04日 | こんなことがあります!

箕面市では、駅周辺の放置自転車を防止するため、小学生が描いた絵を活用した路面シートを、放置自転車禁止区域の道路に貼り付けます。この取組は、平成28年度から隔年で行われており、今回で2回目を迎えます。

 

路面シートに活用する絵は、市内の公立小学校4~6年生を対象に、夏休み中の自由研究として「放置自転車の防止」「駐輪マナーの向上」をテーマに募集しました。その結果、329作品の応募があり、最優秀賞(1点)と優秀賞(5点)に選ばれた作品を路面シートにして、阪急箕面駅・牧落駅・桜井駅の周辺道路に貼り付けます。

 

作品には、見た人がハッとするようなインパクトのあるイラストや、「ここに止めたらじゃまやねん」「危険 めいわくやめて」といった標語が描かれており、どれも自転車の放置に対する小学生の素直な気持ちが込められています。

最優秀賞

優秀賞(5作品)

 

また、最優秀賞と優秀賞の受賞者表彰式を、平成31年2月9日(土曜日)午後2時から、箕面文化・交流センターにおいて行います。

前回の表彰式のようす
 

表彰後、入賞作品6点を加工した路面シートを、受賞者が実際に歩道に貼り付ける「貼付式」が行われます。路面シートは、1作品につき5枚・計30枚作成します。貼付式で使用した分を除く残り24枚のシートは、順次、駅周辺道路に貼り付けられる予定です。

前回の貼付式のようす
 

併せて、応募作品329点全てを展示する「放置自転車防止絵画作品展」が、2月5日(火曜日)から10日(日曜日)まで、箕面市立メイプルホールで開催されます。

前回の作品展のようす

 

放置自転車対策に取り組むみどりまちづくり部道路管理室の担当者は、「市全体では、放置自転車は減少傾向にありますが、まちの美観と安全を守るために、今後も対策は欠かせません。子どもたちが素直な気持ちで描いた絵が、自転車の放置を思いとどまらせる抑止力になると期待しています」と話しました。

【表彰式・貼付式】
日時:2月9日(土曜日) 午後2時から
場所:表彰式 箕面文化・交流センター(箕面6-3-1)
貼付式 池田泉州銀行箕面駅前支店前

【放置自転車防止絵画作品展】
期間:2月5日(火曜日)から10日(日曜日)まで
時間:午前9時から午後10時まで ※最終日のみ午後5時まで
場所:箕面市立メイプルホール(箕面5-11-23)

【お問い合わせ先】
箕面市 みどりまちづくり部 道路管理室
電話:072-724-6748(直通)
ファックス:072-723-5581

<絵の上に自転車を止めないでね!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「第20回万里の長城杯国際音... | トップ | 「火渡り修行」で無病息災を... »
最近の画像もっと見る

こんなことがあります!」カテゴリの最新記事