箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

総務部職員課の高尾です。

2014年06月30日 | 総務部

 


皆さま、はじめまして。

 


箕面市役所総務部職員課の高尾と申します。
今年の4月から入庁しましたので、働き始めて約3ヶ月の新人です。

 

 

 

今までの人生の中で、ブログを書いたことがなかったので、
読みにくい部分があるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

 

 


さて、今回のブログの内容ですが、

(1)自己紹介

(2)業務内容

(3)最近の関心事

の3つを書いていこうと思います。

 


(1)自己紹介

■出身


大阪市で生まれ育ち、社会人になってからは、転勤で全国を転々としていました。

箕面市とは縁もゆかりもありませんが、今は引っ越して箕面市に住んでいます。

箕面市のことは「猿」と「滝」くらいしか知りませんでしたが、実際に住んでみると
都会にはない静かさと緑の豊かさに日々癒されています。

妻子ともに箕面市を気に入っており、このまま永住する予定です。

子育てしやすい環境が整っていて、とても住みやすいですよ!

 

■仕事


民間企業で6年間働いていましたので、年齢はアラサー世代です。

実は民間時代も1度転職していますので、今回の転職も合わせて2回転職しています。

3度目の正直で公務員です。

働く場所が変わると、1からのスタートになるので、覚えることやわからないことが盛り沢山ですが、ブログタイトルのとおり、毎日奮闘しながら、頑張っています!

 


(2)業務内容

職員課の業務は、冒頭の画像からもわかるとおり、

・人事
・給与
・福利厚生
・研修
・採用

に分かれています。

 

その中で、私が携わっているのは「採用」の業務です。

日々の業務は、採用スケジュールに沿って様々な準備を行っていき、それらを実行していくことです。


直近では、箕面市職員採用試験説明会の準備や司会を務めさせていただきました。

事前準備や大学の方との調整、当日スムーズにやり遂げられるか・・・

と、わからないことばかりでしたが、職場の優しい先輩や同期の皆に助けてもらい、初めての大仕事を無事に終わらせることができました。

 

今年実施した説明会を紹介いたします。

 

■説明会について

・対象…就職活動をしている全てのかたに

・目的…箕面市に興味をもっていただくため

・場所…関西の各大学や市役所で

・内容…採用試験情報はもちろん、市長の話や若手職員の本音トークを行います。

 

ちなみに、今年の採用説明会は以下の様な感じでした。

 

熱弁する市長。

多くの参加者が傾聴されています。

 

「市長の熱い話を聞くことができる」

 

箕面市役所の説明会の最大の特徴です!

他の自治体では聞くことができない、本当に面白い話を聞くことができますよ!


画像からもおわかりになると思いますが、熱く語る市長と熱心に話を聴く参加者の顔を見ると、予定時間をオーバーしていても、制止せずに、私もそのまま見続けてしまいます。 

 

下の画像のように、若手職員同士の対談もあり、私が若手職員にいろいろ質問をして、本音を聞きだすというものですが、同時に参加者の方からも質問を受け付けますので、会場が一体となってとっても盛り上がりますよ!

若手職員と参加者と話しています(左のマイクを持っているのが私です)。

 

来年は今年よりも、参加者にとって、もっと魅力的な説明会にできるよう努力しますので、

「箕面市で働きたい!」と考えられている方は、ぜひお越しください!

 

お待ちしております!

 

 

(3)最近の関心事

私事ですが、今年の2月に初めて子ども(娘)を授かりました。

 

 

以上、親バカでした。

 

かわいすぎてびっくりします。

 

 

 

 

今後についてですが、私の記事は、「採用に関して」、「子どもの成長」をテーマに
1年間書かせていただこうと思っています。

 

職員として、多くの方に箕面市の魅力を知ってもらい、将来の箕面市を担っていく職員採用のために尽力すること。

親として、子どもを1人前に育てること。

 

を目標に頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン
『お家の耐震化チェック無料キャンペーンを実施中!』です。


この記事をはてなブックマークに追加

東生涯学習センターの天野です♪

2014年06月27日 | 人権文化部

 

 

はじめまして。
皆さん、こんにちは!

 

生涯学習部 生涯学習課 東生涯学習センターの
天野頌子(あまのしょうこ)と申します。
私は新卒採用で4月よりこの箕面市役所に入庁しました。
なので、まだ社会人歴3ヶ月目のTHE・新人です!

 

 

 

先日は、箕面の滝までハイキングしに行ってきたのですが
おいしいご飯やスイーツに目がない私は・・・

 

じゃん!!!

 

 

 

道中の「箕面かじかそう」というお店の「箕面ブリュレ」に大満足でした♪
もちろん滝にもマイナスイオンの癒しをいただきましたが・・・!

 

私自身、箕面市出身ではありませんので、
少しでも箕面市について理解を深めようと
このように休みの日も箕面市内で過ごす機会を積極的に作ろうと努めております。
これからも日々の生活の中で箕面市に関して新しい発見などありましたら、
このブログを通してぜひぜひ皆さんと共有させていただきたいと思います!

 


さて、私が勤務している箕面市立東生涯学習センターでは
昨年度から施設の改修工事を実施していたのですが、
5月22日(木曜日)には改修工事を終えたホール(大会議室)にて
コンサートが行われました。

 

 

 

写真のように歌ったり踊ったり、とても盛り上がっていました!

 

このコンサートでは、普段から東生涯学習センターを利用してくださっている
どっこい三味線の皆さんとアメリカから来日してくださった
Happy Feet Vegas(ハッピーフィートベガス)の皆さんとのコラボレーションが実現し、
異文化交流も兼ねたビッグイベントとなりました!

 


また、改修工事が完了した部屋の中での私の一押し★音楽スタジオについて
少しご紹介させていただきたいと思います。

これがその音楽スタジオの写真です。

 

 

 

写真に写っている機材はすべて新品で、また部屋自体もしっかりと防音されているので
周りを気にせず思う存分練習に励むことができます。
私も学生時代はバンドを組んでライブをしていた経緯もあり
このスタジオを初めて見た時はとても高揚感を覚えました!

 

音楽スタジオは2部屋ありますが、他の部屋より当日の飛び込み予約が比較的多く
当日利用の際は公共施設予約システムで空き状況をご確認の上、窓口へお越しください♪

 

ここをクリック! → 
(ただ、すでに利用者登録がお済みのかたはこのシステムを利用できますが、
  新規のご利用の方は窓口にて新規登録をしていただいたのち利用が可能となります。)

 

 


最後に、、、
今回は東生涯学習センターのさわりだけをお話しさせていただいたので
次回は業務に関してお話しさせていただきたいと思います。
これからもバラエティに富んだブログを書いていけるよう努めますので
1年間お付き合いいただけると幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


 

 


箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン
『お家の耐震化チェック無料キャンペーンを実施中!』です。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

*施設管理課の仕事*

2014年06月23日 | 子ども未来創造局

こんにちは。初めまして。

教育委員会事務局子ども未来創造局施設管理課の井筒佳苗と申します。

 

なぜ滑り台??と思った方…

それはブログの後半で理解いただけると思います。

 

ここで少し自己紹介をさせてください!!

 

以前は建材等で使用する鉄鋼製品を扱う商社で働いていましたが、

4月からこの箕面市で働かせていただくことになりました。

実は、私は受験当初からこの施設管理課を志望しておりました!

そのきっかけの一つとなったのがこの「新人ブログ」です!

昨年度のフレッシャーズである澤井愛香さんのブログ記事の中に

給食棟の建設に関する業務や学校施設の修繕などの内容が書かれていました。

コチラ↓↓

http://blog.goo.ne.jp/minoh_rookies/e/eaa3ed613625145b682f4e23df53650d

 

この記事を読んで、以前の仕事を生かしながら、

大好きな子どもたちの役に立てるようなこんな仕事がしたい!!と思ったのです!!

まさか本当に、施設管理課で澤井さんと一緒に働けるなんて思っていなかったので感動…!!

と、まだまだ違和感が取れません…!! 

 

ちなみに施設管理課では名前のとおり、学校施設の管理を行っています。

トイレが詰まったときの対応など業務は多岐にわたっているのですが、

最近では各小学校へ行って遊具の状態を確認してきました!

遊具も時間が経つと錆が出てくるなど、老朽化が進みます。

夏休みが始まるころから修繕を進めていく予定です。

施設管理課に配属された役目として、子供たちが安全に遊べる環境を確保していきたいと思います!

 

それでは突然ですがここでクイズです!!

この遊具の名前を知っていますか?

 

答えは…

 

 

 

ブランコ」!!

すみません。誰でも知っていますよね…。

 

ではこちらは…??!

答えは…

 

 

肋木(ろくぼく)」!!

知っていましたか?

知らなかった人も多いのではないでしょうか?

私自身、今回初めて知りました!

 

それからこれ!!知っていますか?

答えは…

的当て」!!

箕面市民の皆さんには定番なのでしょうか??

私は初めて見ました!!

ちなみに各学校でオリジナリティあふれる「的当て」があるようです!!

 

ボールなどを当てて遊ぶそうですよ!!

 

これで私が滑り台と写っていた理由をおわかりいただけたと思います。

子どもたちはみんな様々な遊具を使って楽しそうに遊んでいました♪

そんなかわいい子どもたちを見ていると仕事にやりがいを感じて

モチベーションも上がってきました!

 

 

入庁してから約3か月が経とうとしていますが、

毎日業務の中で新しい発見がたくさんあり、刺激のある日々を送っています!

戦力になるにはまだまだですが、知識を身に付けて箕面市に住む子どもたちに

少しでも快適な教育環境を提供していけるように頑張りますのでよろしくお願いします!!

 

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震チェック無料キャンペーン中!』です。

 


この記事をはてなブックマークに追加

箕面の自然を満喫しました!

2014年06月20日 | 市民部

皆様、こんにちは。
市民部窓口課 戸籍・パスポート担当の後藤理加と申します。
平成26年4月より、箕面市職員として採用していただきました。
このご縁を大切にし、仕事に真摯に取り組みたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


今回は初回ですので、自己紹介と、私の業務内容を簡単にご説明させていただきます。

【自己紹介】
私は箕面市生まれではありませんが、休日を箕面市で過ごすことがよくあります。

こちらは、箕面市にある「青少年教学の森野外活動センター」で同期と過ごした時の写真です。

緑が豊かで、とても心地よい空間でした。空気も澄んでおり、街中では味わえない時間を過ごすことができました。

「青少年教学の森野外活動センター」ではバーベキューやハイキングなどをすることができます。

 

こちらは「こもれびの森」をハイキングした際の写真です。「こもれびの森」という名の通り、こもれびがとても幻想的でした。

箕面市で自然に触れたい時には、ぜひ「青少年教学の森野外活動センター」や「こもれびの森」を訪れてはいかがでしょうか。


私の趣味は史跡を訪ねることです。

寺社仏閣や、城跡に足を運ぶことで、昔の暮らしを想像したり、時の流れを感じることができます。

 

春に訪ねた岡崎城の写真です。

日本100名城すべてを訪ねることが、今の目標のひとつです。


【業務内容】

私の業務は主に2つあります。ひとつは戸籍届を審査、受理すること、もうひとつは旅券事務です。

 

戸籍届の審査、受理とは、皆様が届け出される出生届や転籍届などについて、内容を確認し、不備がない状態で受理をすることです。

旅券事務とは、パスポートの申請書の内容を確認し、無事パスポートを交付できるように準備をすることです。

どちらの業務も、皆様おひとりおひとりにとって大切な戸籍やパスポートに関わっており、細心の注意を払いながら、書類を拝見しております。

不慣れなところもありますが、いつか立派な箕面市職員として働くことができるように、日々精進したいと思います。

次回は、数ある戸籍の中から、「出生届」について記事を書かせていただく予定です。

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震化チェック無料キャンペーンを実施中!』です。


この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ夏です!夏がとても大好きな私です☆

2014年06月16日 | 総務部

はじめまして☆!
市民安全政策課の田中佐季(たなかさき)です。

 

私は3月に大学を卒業し、4月から社会人となりました。

大阪生まれの大阪育ちでバリバリ大阪弁の私ですが、
箕面市は初めての地なので、ドキドキとワクワクでいっぱいです。

休みの日には、よく友達が家に遊びに来て、
大江戸温泉に行ったり、ご飯を食べに行ったり、滝や公園に行ったり
プライベートではスーパーをまわったり、自転車で放浪したり、散歩をしたり
あちこちめぐって少しずつ箕面市内のことを知るために探検しています。
7月12日から始まる箕面大滝のライトアップもとても楽しみです。

研修のクリーンセンターや緑化事務所でも箕面市内を移動し、

課に配属されてからも市内の小学校・幼稚園をまわり、なんとなく土地勘もわかってきました。

そして、買い物時や散歩時には小さな手助けや声掛けがあり、やはり箕面は素敵だと感じます♪

現在は研修が終わり、課内のお仕事も、もうすぐで2ヶ月が経とうとしています。
市民安全政策課では防災・災害対策、防犯、交通安全などに関する業務があり、
課の先輩方を見ていると、多岐・広範囲にわたり、たくさんのこと・人に携わることができるのだなあと感じています♪
市民の方の安全に関わるので、厳重でハードな仕事でもあるのですが、
課の先輩方はとても優しくてソフトです。
その、『厳しい仕事の中』での『優しい人』のギャップがとても素敵です♪♪

自称も他称も「本当にせっかち」で
なんでもかんでも「バッ」っとしてしまう私ですが、
市役所の仕事というのは、慎重さや厳重な点検・チェックが本当に必要不可欠なものです。
いつも先輩方にチェックいただき、丁寧に教えていただくことに感謝しながら
私も慎重に、集中し、頑張って早く成長しなくてはいけない!と思います。

まだまだわからないことも多い私ですが、
毎日少しずつ、課の先輩方に教えてもらいながら仕事をさせてもらっています。

また、市民安全政策課は他の課に比べると外での仕事も多いように思います。

配属後の仕事でも
箕面警察の方々と一緒に街頭キャンペーンをしたり、
箕面警察の方と一緒に小学校14校・5つの幼稚園を順番にまわり交通安全教室をしたり、

地域の方や子供たちと各小学校校区内の危険箇所・問題箇所の点検にまわったり、
箕面警察の方、箕面市交通安全協会の方とスクランブル交差点で自転車啓発運動をしたり、
部長ブログにもありましたが、公園に設置してある地域防災ステーションの説明会に同伴したり、
市役所課内のお仕事だけでなく、いろいろな場で仕事をさせていただいております♪

今回は、避難所の備蓄倉庫の話を簡単にします。
備蓄倉庫にはどれくらいの物資や食糧があると思いますか。
市内の避難所である小学校14校と、拡張時に開設する5つの中学校にある防災倉庫を合わせると
2万人×3日分の食糧があります。

毎年少しずつ入れ替え作業を行うのですが
今年の分は、これから6月7月の何日間にかけて
手分けしながら入れ替えていきます。

写真には納まりきれませんでしたが、今年の分でこんな感じです。
全部違う角度からの写真です!

あまりの量の多さに、初めて見たときはびっくりしました。
なかには、ダンボール一つで20キロの重さのものもあります。
今後、各避難所に区分けして、搬入作業をしていきます。

梅雨時期で雨も多いですが、大きな事故や災害がなく無事に梅雨時期の幕を閉じることができるよう、市民安全政策課一同祈っております。

次回は、もう少し課内の業務に慣れて、詳しいお話ができればなぁと思います。

箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震化チェック無料キャンペーンを実施中!』です。

 


この記事をはてなブックマークに追加

新しいステージに踏み出して・・・

2014年06月13日 | みどりまちづくり部

はじめまして。
みどりまちづくり部営繕課 坂本圭(さかもとけい)と申します。
新人ブログに登場している同期の仲間からは、「けい兄」や「けい爺」と呼ばれて親しまれています。



写真からお気づきの方がおられるかもしれませんが、
ニックネームからもわかるとおり、私は34歳で総勢20人の同期の中で最年長です。同期からは年配者扱いされております。
そんな私のイメージは、「熱く」、「諦めず」、「やり遂げる」しかも「暑苦しい」。
芸能人に例えると、元プロテニスプレイヤーの松岡修造さんのような感じを思い浮かべていただければ解りやすいと思います。

私は、14年間に亘り建設業(電気工事)の現場監督を経験してきました。
高速道路や地下鉄等の公共事業、民間企業の工場建設といった工事に携わってくる中で培った、知識や経験を活かせる場所はないか考えていました。
そんなある日、夢のなかで運命的な啓示がありました。

昨年の流行語大賞にも選出された「林 修先生」から問いかけられ・・・

「いつやるの?」

思わず私は、 「今でしょ!!」

林先生は続けて、 「どこで働くの?」

北大阪急行の延伸がある箕面市でまちづくりに携わりたいと考えていたので、

その場で私が答えたのが、 「箕面でしょ!!」

翌朝より、箕面市役所職員採用試験に挑戦し、『新たなステージ』に踏み出すこととなりました。

今までの14年間に亘る電気工事の知識、そして社会人として積み重ねてきた経験を活かし、箕面市役所の一員として皆様の期待・要望等に応えていけるように日々精進しています。

話は一転しますが、6月13日(金曜日)早朝に開催国ブラジルVSクロアチアの試合で、FIFAワールドカップ2014(国際サッカー連盟が主催するナショナルチームによるサッカーの世界選手権大会)が開幕しました。
我等が日本代表は、日本時間6月15日(日曜日)10時からコートジボワール戦を皮切りに一次リーグ3試合が行われます。是非とも、決勝トーナメントに進出し前回大会のベスト16を超えるように頑張ってもらいたいです。(日時は日本時間)

 オーレ♪、オレ♪、オレ♪、オレ♪
 頑張れ、日本!!


私は小学生の頃に漫画『キャプテン翼』を読んで、ワールドカップという大会を知りました。
小学生のころは、主人公の必殺技「ドライブシュート」を必死に練習しました。
しかし、ゴールして、ゴールネットを突き破ることはできませんでした。

その当時は、日本でワールドカップが開催されるとは夢にも思っていませんでした。
しかし、12年前の2002年に韓国/日本大会が開催された時は、世界のスーパースターを見るためスタジアムで観戦しました。
その時の盛り上がりはすごかったです。

ワールドカップの開催国は、2010年の第19回南アフリカ大会から、原則的に5大陸での持ち回りとなりました。この制度により、必ずアジアにも順番が回ってくることになり、日本での単独開催も実現するかもしれません。
その時には、箕面市内で頑張っているサッカー少年達がピッチで活躍することを期待しています。

そろそろ、私の業務について書きたいと思います。
近年、深刻さを増していく温暖化の中でも、冷房利用し施設利用を楽しんでいただけるための工事を行います。
配属後、初めて私が設計を行った工事が本日より着工します。

小野原多世代地域交流センターにて、ホール・ロビーにエアコンを新設します。
箕面市職員としての初の現場、私の記憶に残る仕事です。



少し、小野原多世代地域交流センターについて紹介します。
センターは、貸会議室やお子さまと一緒に利用ができるプレイルーム、園庭などを保有しています。
地域の交流、活動の場としてこどもから高齢者まで広くご利用いただける施設です。

そんな様々な利用者の方が快適に笑顔で施設を利用される姿を思い浮かべながら、施設管理者、工事業者と共に工事を完成させたいと思います。
本施設は休館日が無いため、工事中は利用される皆様にご迷惑をお掛けする事もあると思いますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

今後は、各小中学校、保育所などの改修工事等の設計も担当して、工事発注、工事監理を行います。
また、設計・工事と併せて市有施設の電気設備保全に係る計画の立案を担当します。
計画立案するには、いろいろな障害や乗り越えなければならない問題がありますが、私の知識や経験をフル活用してこの仕事を最後までやり遂げます。

次のブログでは、着工前後の状況や工事内容、工事の創意工夫などを伝えていきたいと思います。

これから、暑くなってきますが20代の同期に負けずに元気ハツラツで工事を完遂させて行きます。



新たなステージで駈け出して行きます。よろしくお願いします。






箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震化チェック無料キャンペーンを実施中!』です。


この記事をはてなブックマークに追加

雨の季節となりました

2014年06月09日 | 子ども未来創造局
新人奮闘記を読んでいただいている皆さま、はじめまして。
子ども未来創造局 幼児育成課の前田咲(まえたさき)と申します。
「前田」と書いて「まえた」と読む、少し珍しい名字です。


真夏のような暑さが続き、「このまま夏になってしまうのでは?!」と思っていた矢先に梅雨入りですね・・・
梅雨は真夏とはまた違うじめじめとした暑さが辛い時期。
洗濯物が乾きにくかったり、出かけるのが億劫になったりする梅雨ですが、私は雨の匂いや傘にあたる雨の音がとても好きです。


さて、話は変わりますが私の所属する幼児育成課は、今年度の採用者が私を含め3人もいます!!
3人もいますと、毎月幼児育成課の誰かがブログを更新するような状況に・・・
この先、ネタが被らないように頑張りたいと思います!!

幼児育成課の業務についての詳しい話は、他の2人が書いてくれるかもしれませんので、また次回に紹介したいと思います。
幼児育成課について簡単に言いますと、保育所と幼稚園に関する業務を行う課です。
私はその中でも主に、公立幼稚園を担当しています。


公立幼稚園担当ということで、実際に幼稚園へ行くことも多くあります。

5月にはフェンスのかざぐるまがとても印象的なとよかわみなみ幼稚園へ行ってきました。




この日とよかわみなみ幼稚園では「春の親と子の交通安全教室」がありました。
交通安全教室は、箕面警察署・市民安全政策課・幼児育成課が幼稚園へ行き、幼稚園の先生や地区委員の保護者と協力して行います。


幼稚園へ着くと、市役所から持ってきた標識や信号の準備をします。
道路の線は幼稚園の先生たちが先にひいてくれています。

なんと信号は本当に点灯します!!


次に遊戯室に集まり、園長先生の話を聞いたりビデオを見たり、最後には箕面警察署の森田係長からの話を聞きます。





その後は園庭に出て、保護者と園児が一緒に模擬道路で訓練を行います。


園庭で森田係長からの説明を聞き、いよいよスタートです!!


保護者と手をつなぎ、ビデオで見たことや聞いた話を思い出しながら「右見て、左見て、もう一度右・・・」
保護者は子どもの視界を体感できるチャイルドビジョンというお面のようなものを付けて歩きます。
子どもの視界は大人が思っているより、ずっと狭いのです!!


信号のない横断歩道ではより注意深く確認を・・・あっ、ゆずるバス!!
地区委員さんの力作のゆずるバスが道路を走り抜けます。
「ちゃんと確認してて良かったね」


無事にゴールすると地区委員さんお手製のメダルがもらえます。
みんなしっかりと交通ルールを守って訓練できていました!!

交通安全教室は保護者と園児が一緒に訓練することで、保護者自身も改めて交通ルールの大切さを学ぶ機会にもなります。
そして公立幼稚園では、保護者と園児が毎日一緒に登園・降園するので、意識して歩いていれば普段から交通ルールを学ぶこともできます。

こういった行事を通して、園児だけでなく保護者も成長していけるきっかけになっているのかなと感じました。


公立幼稚園では入園前でも参加できるイベントもありますので、皆さまもぜひ一度、公立幼稚園に遊びに来てみてください!!
遊びにおいでよ!幼稚園へ(幼稚園の地域開放)

箕面出身ではないのですが、私も公立幼稚園育ちで親と一緒にたくさんのイベントに参加していました。
未就園児の会や季節の行事、登降園など・・・大きいことから小さいことまで、今でもよく覚えています。

今の園児たちが大人になった時に、「幼稚園ってすごく楽しかったなぁ~」と思ってもらえるよう公立幼稚園をより良いものにしていきたいと思います。



地区委員さん力作のゆずるバス・・・
園児たちが準備をしている間に思わず「乗っていいですか?!」と言ってしまいました。
そのまま走り出したくなるような素晴らしい乗り心地でした!!




これからも公立幼稚園について様々な点からお伝えできればと思いますので、一年間よろしくお願いします。

長くなりましたが最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!







箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震化チェック無料キャンペーンを実施中!』です。

この記事をはてなブックマークに追加

新たな人生のスタート

2014年06月06日 | 地域創造部
皆さま、はじめまして。

地域創造部、鉄道延伸・交通まちづくり室、交通政策課の 山下 瞬 (やました しゅん)と申します。





民間企業で約5年間、営業マンとして勤めた後に、昨年12月から箕面市職員としての新たな人生をスタートしました。
早いもので箕面市職員として約半年が経過しましたが、市役所の窓から見える緑に心地良さを感じながら日々の業務に励んでいます。



さて、そんな私が交通政策課でどんな仕事をしているかというと・・・・・














ちょっとその前に!!!!
突然ですが、みなさん「オレンジゆずるバス」ってご覧になったことってありますか?

箕面市内を訪れたことがある人は、だれもが一度は目にしたことがあるという、

こーんなバスです!





こーんなバスをご覧になったことがありますか?ご利用されたことありますか?

もし、見たことはあるけど利用されたことが無ければぜひ一度ご利用ください!
便利ですよー!


私は、交通政策課でこの「オレンジゆずるバス」の運行や計画の全般に関わり、市民の皆様に「どうしたらもっと便利に利用して頂けるだろうか」といった事を日々、考えています。
市役所の仕事が思っていた以上に具体的であり、具体的であるがゆえの難しさや
やりがいを感じながら本当に幸せな毎日をおくっているところです。

「オレンジゆずるバス」は箕面市内を運賃210円均一(小児110円均一、70歳以上の高齢者、障害者100円均一)で買い物、お出かけ、通院、通学、通勤など、だれもが気軽に乗れるバスなんです!
(詳しくは、箕面コミュニティバス『オレンジゆずるバス』について をご覧ください。)



最後に、最近耳にした私の生活の一部であるサッカーの名言から感じたことで締めくくりたいと思います。

『限界には、限界はありません。限界の定義は何だと思いますか。限界は個々の目標で、限界を超えれば、次の限界が生まれるのです。』

これは、あのオシム監督が残した言葉ですが、
今の私には、先人の方たちが市内公共交通をより良くしていこうという想いから生まれた「オレンジゆずるバス」を更に良い市内公共交通にしていくために、次の限界にチャレンジして欲しいという言葉に聞こえます。

私が定年をむかえる頃には、今では想像出来ないような箕面市のより良い公共交通を夢見ながら一歩一歩、前進していこうと思います。


次回は「オレンジゆずるバス」のもう少し詳しい内容と、私のことを書こうかなと思います。

では、また次回にお会いしましょう。





箕面市では、4月1日から8月31日まで統一キャンペーン『お家の耐震化チェック無料キャンペーンを実施中!』です。


この記事をはてなブックマークに追加

情報政策・広域連携課の竹内です!!

2014年06月02日 | 総務部

皆様、はじめまして。
 
4月1日より情報政策・広域連携課に配属になりました、
竹内 啓仁(たけうち ひろのり)と申します。
これから1年間をかけて計5回のブログを掲載させて頂きますので、
よろしくお願いいたします!

まず、初回なので簡単に私の自己紹介をさせて頂きます。

写真で気づかれた方もいらっしゃるかもしれませんが、新人職員といっても年齢は今年で31歳になります。
今年の3月まで民間企業で8年間働いていましたが、転職して箕面市役所に入庁しました。

31歳の「オールドルーキー」として、肉体の衰えは感じはじめていますが、
気持ちは若く、日々の業務に努めていく所存ですので、どうぞ宜しくお願い致します。

さて、早速ですが私が配属された「情報政策・広域連携課」の業務について
ご紹介したいと思いますので、最後までお付き合いお願い致します。

 

皆様は、「情報政策」と聞いてイメージすることは何でしょうか?

パソコン?インターネット?・・・と難しそうと思われるのではないでしょうか。

箕面市のホームページで調べてみると以下のような業務概要で紹介されています。
ちなみに、下記の業務概要は箕面市事務分掌条例施行規則によって定められています。
「事務分掌条例」とは、業務の責任の所在を明らかにするために、各部門の担当する業務範囲を明確化するために定めたものです。

【情報政策担当】
・地域の情報化に係る企画及び調整に関すること。
・行政の情報化に係る企画及び調整に関すること。
・情報システムに関すること。
・情報セキュリティに関すること。
・行政情報のデータベース化に関すること。

皆様、どうですか?イメージがついたでしょうか?
概要だけでは、なかなか理解していただくのは難しいと思いますので、
これから情報政策担当の業務内容を「わかりやすく」をモットーにお伝えしていきたいと思います。

 

情報政策担当は、箕面市の行政情報システムの基盤であるネットワークと大量のデータを管理・処理するサーバーにつなぐパソコンやプリンターなどの機器の維持・管理を行っています。
簡単にご説明すると、コンピューターを使って様々な情報を処理する仕組みを作り、安全な運営維持と管理を担っています。
市の職員が使用するパソコンをネットワーク化とすることで、職員間での情報共有を実現し、さまざまな市の業務を円滑に行っています。
もし、行政情報ネットワークがなければ、市民サービスの提供ができなくなってしまいます。
そして、運営する上で気をつけなければならいのはセキュリティー対策です。

 

例えば、先月マイクロソフトからインターネットエクスプローラー(インターネットを閲覧するためのソフト)の脆弱性問題がニュースに取り上げられたのも記憶に新しいと思います。
このニュースを聞いたときは、私もびっくりしました。
課内でもすぐにマイクロソフト社からの情報を元に、今できる限りの対策を考え、実施しました。
その後、この問題はマイクロソフト社の迅速な対応で対策プログラムが提供され、市役所内のパソコンにも適用しました。

仮に、ウィルスに攻撃され、行政情報ネットワークに問題が生じてしまっては、市役所内の業務や市民サービスが滞ってしまい大変な事態になってしまいます。
情報政策担当では、運営するだけではなく安全に行政情報ネットワークを使用してもらえるように、セキュリティの管理も大切な業務となっています。

 

私は入庁して早2ヶ月が経ちましが、まだまだ、わからないことが多いです。
しかし、毎日が新しいことの発見で知ることの喜びも感じています。

今後も、日々学ぶことの楽しさを感じながら業務に励んでいきたいと思います。
そして、ブログを通じて情報政策担当の仕事を皆様に理解して頂けるように、継続して業務内容の紹介をしていきたいと思います。

では、また次回お会いしましょう!

 

 

箕面市では、4月1日から8月31日まで、統一キャンペーン『お家の耐震チェック無料キャンペーン実施中!』です。


この記事をはてなブックマークに追加