箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

みのお初体験記

2013年07月29日 | みどりまちづくり部

皆さま、こんにちは。

2回目の登場となります道路プロジェクト推進担当の宮谷です。

 

『早くもブログ2回目かぁ~』と時間の経過の早さを痛感しております。

 

前回もお話させていただきましたとおり、道路プロジェクト推進担当には3人

の新人ブロガーがいます。


毎回仕事の話をしても話題が被ってしまいますので今回は別のお話をさせて

いただきます。

 


今の話題といえば…

 


ずばり、『箕面まつり』でしょうv(。-_-。)vブイッ♪


7/27(土曜日)、7/28(日曜日)の2日間メイプルホール近くの芦原公園にて行われているイベント『第28回箕面まつり』に参加してきました。

 

                     (平成25年7月27日 『箕面まつり』入口ゲートにて撮影)

 

7/27(土曜日)は組合で模擬店を出店するということで風船屋さんのお手伝いです。
ドラえもんなどのキャラクターが印刷された風船をくじ引きにて当てるといった

お店『あてもんや』です。


初日の開店当初にお手伝いとして参加させていただきましたが、これがまた飛ぶように売れる状況。。。

 

 

灼熱の気候の中、店舗は大盛況でした。

 


予想外に忙しい。。。(。´-д-)疲れた。。

 


出店していたのは青色テントです。満員御礼確定でした。

 

                       (平成25年7月27日 メイプルホール裏側にて撮影)

 


正直大したことはないだろうなと箕面まつりを甘く見ていましたが。。。

 


なんてことない… の大盛況です。。。Σ(゜□゜(゜□゜*)ナニーッ!!

 


箕面市って人がこんなにいらしたんですね…と圧倒されるばかりです。

 

おそるべし、箕面まつり…Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?

 

そして初日の大盛況を見て2日目はさすがに人が減るだろうと高を括り、

参加しましたが、


これまた大盛況の人だかり…

 

やはり『箕面まつり』は、市を代表するイベントというだけのことはあると、

感銘を受けました。

 

会場内では様々な模擬店が出店されていました。

 

                       (平成25年7月28日 『箕面まつり』会場内にて撮影)

 

 

 

会場メインステージでは様々なパフォーマンスが行われていました。
 

                      (平成25年7月28日 会場内メインステージにて撮影)

 


余談ですが、夏祭りということで2日目には今年買ったばかりの下駄を

履いて箕面まつりに参加しましたが、足の親指と人差し指の間が擦れて

血だらけになりながら歩きました。

 

 

まぁ、私の足の指の流血話は置いといて…(´;ω;`)ウッ

 

 

 

箕面まつりの中でも一番の注目イベントはやはり、『パレード』でしょう。

 

 


かわいらしい鼓笛隊も『パレード』に参加していました。
 

                      (平成25年7月28日 箕面まつり『パレード』にて撮影)

 

  

 

 ん??

 

 

 

                     (平成25年7月28日 箕面まつり『パレード』にて撮影)

 

 

 

あれは・・・??

 

 

 


『パレード』の中にゆずる君??を発見??

 

 

                      (平成25年7月28日 箕面まつり『パレード』にて撮影)

 

 

 

 

オォォーーー!! w(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)w オォォーーー!!

 

 

若干ですが、夢に出てきそうなインパクトのある見た目が印象的でした。

 

魔除けバージョンでしょうか…Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 


パレードも一頻り終え、夜は『みのおキャンドルロード』へ…

 


昼間の暑さとはうってかわって夜は涼しい気候の中、滝道を歩きました。
内容は色々とありましたが、長くなるので割愛させていただきます。

 

                    (平成25年7月28日 『みのおキャンドルロード』にて撮影)

 

 

とにもかくにも、地方出身の私が初めて体験した『箕面まつり』や『みのお

キャンドルロード』は非常に面白く2日間満喫することができました。

 

模擬店を出店された方々、またイベント設営等にに御協力された方々

本当にお疲れ様でした。

 

箕面市では、5月から8月まで「オレンジゆずるバスで行こう!日曜・祝日はお買いものバスとして運行」統一キャンペーンを実施中です。


労働のお仕事!!

2013年07月26日 | 地域創造部

皆さんこんにちは!商工観光課の濱です。
前回のブログから早2ヶ月余りが経ち、ついに2順目に突入しました。
月日の流れは早いもので、気が付けば1年があっという間に過ぎてしまうのではと危機感を募らせる今日この頃・・・少しでも自己成長できるように頑張ります!

さて、前回のブログでも書いたように、今回は市の事業について紹介したいと思います。

◆地域就労支援事業について◆
地域就労支援とは、働く意欲がありながらも就労を妨げられている若者や障害者市民などを対象に、個々の実情に応じ雇用、就労に関する支援を行うものです。
箕面市では、支援・相談の窓口として「地域就労支援センター」を市内に3ヵ所設置しています。
まず、1ヵ所目は、市役所内商工観光課にセンター機能を置いています。

相談日時:月~金曜日 午前8時45分~午後5時15分


 

2ヵ所目は、萱野人権文化センター(らいとぴあ21)内に相談窓口があります。

相談日時:火~日曜日 午前9時~午後5時

 

3ヵ所目は、桜ヶ丘人権文化センター(ヒューマンズプラザ)です。

相談日時:火~日曜日 午前9時~午後5時


 

各「地域就労支援センター」には就労支援コーディネーターが在籍しており、来庁・来館、電話による相談対応を行っています。

◆この数か月で学んだこと◆
景気が回復傾向にあるとは言え、雇用情勢についてはまだまだ厳しいのが現状です。そんな中で、地域就労支援事業の役割は重要だと感じます。
また、相談者の悩みや課題は多種多様で複合的になってきており、ハローワークや大阪府、各関係機関との連携により問題を解決させ、就労へつなげることが大切です。
私自身も労働に関する制度や知識を習得するべく、現在大阪府の研修を受講中です。一日も早く相談対応できるように頑張ります。

さて、最後になりますが、この夏の暑さにも負けないホットなイベントがあります!
「箕面まつり」と関連イベント「サマーフェスタ箕面公園」です。
友達と♪恋人と♪家族と♪
皆さん!今年もイベント盛りだくさんの「箕面まつり」に参加して、この夏の楽しい思い出をつくりましょう♪

※昨年の様子です。

 

箕面市では、5月から8月まで「オレンジゆずるバスで行こう!日曜・祝日はお買いものバスとして運行」統一キャンペーンを実施中です。


みんなでふれあって安心する名簿の話

2013年07月22日 | 総務部

「はい、箕面市役所総務部総務課坂口でございます。」
電話を受ける際の対応です。

わざわざ「総務部総務課」なんて言わなくても…とお思いのかたもいらっしゃるかもしれませんが、実は箕面市には「総務部」の他にも、「議会事務局」と「上下水道局」と「消防本部」にも「総務課」が存在しており、複数の「総務課」があるのです。

なので、たまに他の「総務課」と間違えて電話が入るときもありますので、電話を受ける際には少し長くなっても「総務部総務課」と言って電話を受けております。

 

前置きが長くなりました…
どうも、一巡回って2回目のブログ「総務部総務課」の坂口です。

さて、冒頭のように電話を受けると、実にいろいろな電話が総務部総務課にはかかってきます。
その中で「ふれあい安心名簿条例」についての問い合わせがくることがあります。


「ふれあい安心名簿条例」


みなさまご存じでしょうか?
全国的にも非常に珍しい条例で、個人情報の保護が浸透しているこの世の中、市民のみなさまが安心して名簿を作成できるよう、ルールを示した条例になっております。

このルールにのっとって名簿を作成し、申請していただくと規則で定めた認証記号を発行いたします。その認証の手順は下記のようになっています。

① 規約をつくる
② 問い合わせや相談に応じる名簿管理者を決める
③ 利用目的などを名簿登載者に通知する
④ 同意を得て、名簿情報を集める
⑤ 名簿の原稿を作成する
⑥ 認証の申請を行う

え、こんなに工程があるの…、ちょっと大変じゃない?規約とか作ったことないし…
そんな声が聞こえてきそうな気もしますが、そこはご安心を。

作成に関して、総務部総務課へご相談に来ていただいたかたには、「これさえあれば大丈夫!」という「名簿作成かんたんセット」をご用意しております(ホームページにも掲載しております)。

認証に必要な書類のひな型が網羅されており、認証にかかる事務負担を大幅に減らすことができます。
現在では市立小・中学校が中心で、名簿の種類はクラスや部活動、登校班など様々で、1年ごとに更新しています。(認証状況はこちら

5月は認証申請のピークで、日々認証確認に追われておりましたが、今ではひと段落しております。


ちなみに先日、福井県坂井市議会のかたがたがふれあい安心名簿条例について視察に来られました。

ふれあい安心名簿条例の視察デビューです!
華麗な説明ぶりに視察団のかたがたも舌を巻いて拍手喝采、箕面市に坂口あり!となったかどうかは分かりませんが、とりあえず頑張って説明いたしました。


制定当初は今よりもっと視察のかたが来られていたようです。

最近では東日本大震災から防災に対する意識が高まっており、連絡網の整備に力を入れている自治体も増え、視察依頼も再び増加傾向にあります。


ちなみに箕面市にはもうひとつ名簿に関わる条例で「箕面市災害時における特別対応に関する条例」(通称“災害時特別宣言条例”)という条例があります。

これは、災害などの緊急時に、要援護者のかたがたの情報が登載された名簿を開封し、手分けして安否確認を行うことを可能にした条例で、こちらも全国的に珍しい条例となっています。担当は市民安全政策課です。


さて、2回目のブログもそろそろ終わりに近づいております。
次回のブログは2カ月後、今より多少涼しくなっていると思いますが、仕事に対する熱い想いは変わらず、日々「七転び八起き」で業務に励んでいこうと思っております。

最後までご精読ありがとうございました!

 

箕面市では、5月から8月まで「オレンジゆずるバスで行こう!日曜・祝日はお買いものバスとして運行」統一キャンペーンを実施中です。


ライプラ夏まつり!

2013年07月19日 | 健康福祉部

はじめまして。
箕面市役所新人奮闘記!をご覧いただきありがとうございます。


4月に健康福祉部障害福祉課配属になりました、三宅了太と申します。
 

箕面市職員と言っても、働いている場所は市役所ではありません。
皆さんは、みのおライフプラザ(総合保健福祉センター)をご存知でしょうか?

 

箕面市立病院に隣接しており、保健福祉総合相談窓口では、保健関連(健康・予防接種)や福祉関連(障害福祉・高齢福祉・生活保護等)の各種手続きや相談などを行うことができます。

   ライフプラザの保健福祉総合相談窓口の様子


私は、重度の障害があるかたの、特別障害者手当の手続きや、障害福祉サービスの手続きなどを担当しています。福祉の仕事は、行政ならではのものであり、社会に必要不可欠であると私は思います。障害のあるかたもないかたも、誰もが心地よく暮らせる箕面をめざし、障害福祉の仕事に携わっていきたいと思います。

 

 

さて、6月28日付の新人奮闘記!にて告知のあった通り、7月12日にライフプラザ夏まつり!が開催されました。
 


 

 

この祭りは、箕面の保健福祉の拠点(ライフプラザ)を市民の皆様に広く知っていただき、交流していただくために、毎年夏と冬に、実行委員会形式で開催しているお祭りです。

水風船釣りにステージでのライブ、たませんや焼き鳥、ポップコーン・・・
どれから楽しもうか目移りしてしまいますね。

今年も、ライフプラザ職員有志が、業務終了後に模擬店を出店しました。
おかげさまで、豚まん・ポップコーン・生ビール、すべて完売となりました。ありがとうございました。

 


日も傾き、少し涼しくなってきた頃・・・今年も彼が、応援に駆け付けてくれました。

 

 

2012年 ゆるキャラグランプリ全国第10位。近畿第1位の実力派。

 

そう、彼は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 


滝ノ道ゆずる!!
 

 

この日もゆずるくんは大人気でした。

 

 

とても暑い中での夏祭りでしたが、多くのかたにご参加いただき、とても賑やかな祭りとなったと思います。ライフプラザでは、みなさんにとって、さらに身近な施設になるように、定期的に様々なイベントが開催されています。


12月には、冬祭りを開催予定ですので、是非ご参加ください。

 

 


 

箕面市では、5月から8月まで「オレンジゆずるバスで行こう!日曜・祝日はお買いものバスとして運行」統一キャンペーンを実施中です。


はじめまして

2013年07月16日 | 市民部

こんにちは。
市民部介護・福祉医療課に配属されました、谷口朱理と申します。




気が付けば不安と緊張の入り混じった入庁式から約3か月が経ちました。
最初は先輩がたの後ろをついて回るので精一杯だった私ですが、優しい上司と厳しくも頼りになる先輩がたに支えられながら、最近やっと自分自身の仕事内容を理解した上で業務に携わることができるようになりました。
あまりにもいい人間関係に恵まれた職場なので、今から異動が怖いという非常に先走った感情を抱いております…

さてさて、そんな素敵な職場で私が何をしているかというと、介護に携わるお仕事をしています。介護と聞くとみなさんは何が思い浮かぶでしょうか?

↓我が介護・福祉医療課(と、国保年金課)の案内板です
 

私は最初職場に来て介護保険担当と聞いた時、”介護…ヘルパーさん?資格持っていないのにどうしよう…”と全く仕事内容の検討がつかず、頭の中が?でいっぱいでした。
そんな状態になってしまうのは私だけではないはず

ということで、私のブログでは介護保険という制度について、初心者の私が初心者のかたでも解りやすいように、あくまで初心者向けの説明をさせていただきたいと思います。ですので、もしこのブログを見ておられるかたで介護にすごくお詳しいかたがおられたとしても、「そんなん誰でも解ってるわ」と思わず、どうか暖かく見守ってください。

介護保険とは、日々の生活をしていく中で誰かの支えが必要な高齢者のかたがたを社会全体で支えあおうという制度で、40歳以上のみなさまに加入していただき保険料を納めていただいております。
というものの、”40歳から64歳までは加入している医療保険で保険料を納めていただき、65歳からは市に保険料を納めていただく”というように、65歳を境に保険料の支払い方法が変わり、ご自宅に市から通知書が届いたり納付書が届いたりするため、不思議に思われた市民のかたがたによくお問い合わせをいただきます。

↓介護保険の保険証です


介護保険の制度については、若い世代のかたはもちろんのこと、高齢者のかたでも介護を実際に受けておられるかたでないと詳しくはご存じないのではないかと思います。かく言う私自身も最初は全く意味が解らず、先輩たちの間を飛び交う介護保険の用語が全て外国語に聞こえたものでしたが、介護漬けの日々のおかげ()でちょっとずつですが進化できているのではないかな?と思います。
市民の皆様に解りやすく介護保険制度のご説明ができるような職員になれるよう、これからも日々精進してまいります


話はガラリと変わりますが、このブログをご覧のかたの中には、まさに今箕面市の採用試験真っ最中という方がおられるのではないかなと思います。
何を隠そう去年の私もそうでした。周りがバシッと就職先を決めていく中、嬉しいかな悲しいかな私は一年間の自由時間をいただき、黙々と勉強と面接対策の日々を過ごしておりました。

そんな私がちょっとした楽しみにしていたのが、この「新人奮闘記!」でした。
「へぇ、箕面市ではこんなことしてるんやぁ」「新人の職員でもこんなことできるんやぁ」
「わ、こんな面白そうな先輩がいはるんやぁ」「あ、この先輩美人さん
などなど、勉強と面接対策という現実から逃避する貴重な時間でした。
そんな風に見ていたブログを、今自分がこの手で書かせていただいていると思うと、すごく嬉しくて、少し不思議で、なんだか恥ずかしくて、そして何より頑張って良かったなぁとしみじみ感じてしまいます。

採用が決まるまでの道のりは本当に長くて、「この時間に終わりはくるのだろうか…」「本当に働ける日がくるんやろうか…」と不安な気持ちでいっぱいの人も多いのではないでしょうか?
 ですが、ご縁のあるところには不思議と導かれるもので、自分のベストを尽くせばきちんと結果はついてくるもの…なのかな?と、就職活動中は不安でいっぱいだった私も、今になってみればそんな風に思います。

さて、気が付けば個人的な私の思い出話をみなさまに一方的に語るという恥ずかしさが否めない今回のブログですが、次回からはもう少し介護のことを掘り下げてみなさまにお伝えできるよう頑張ります

まだまだ暑い日が続きますが、体調など崩されないようお身体ご自愛ください。

最後までお付き合いいただきありがとうございました



箕面市では、5月から8月まで「オレンジゆずるバスで行こう!日曜・祝日はお買いものバスとして運行」統一キャンペーンを実施中です。


箕面市の環境を守る!

2013年07月12日 | 市民部
ブログをご覧の皆さん、こんにちは!
新人の渡部 薫(わたなべ かおる)と申します。

今年度の新人の最若手として、フレッシュの代名詞を背負って業務に励む毎日です。
この春から市民部の環境政策課に配属となりました。


○環境政策課、ってどんなところ?
環境政策とは一体何か?普段どのような仕事をしているのかを紹介します!


(公害関係の届出書類を受け付け)
重機を使用するような工事の際に必要な届出の受付けや、
騒音・振動・大気・水質関係など様々な届出の審査・受理を行います。

イラストの重機は「バックホウ」といいます。強そうな名前ですね!


(放射線量の測定)
週に1回、市役所の屋上で放射線量を測定します。

昨年購入したてのピカピカの測定器。平成24年度から導入されたので私より1つ先輩です!

定期的に測定を行うことで、平常時の状態を把握し、市民の皆様の安全・安心の確保に役立てています。測定結果はホームページで公表しています。

    


環境政策課の業務は、騒音や振動・悪臭など「生活環境をまもる」ものと、大気や水質など「健康をまもる」ものに分けられると私は思っております。市民の皆さんの生活環境と健康を守るために!環境政策課の一員として早く一人前になれるよう、精いっぱい頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。




箕面市では、5月から8月まで「オレンジゆずるバスで行こう!日曜・祝日はお買いものバスとして運行」統一キャンペーンを実施中です。

私、”どぼじょ”です!

2013年07月08日 | みどりまちづくり部
皆様はじめまして!
今年の4月から晴れて箕面市職員となりました上野山 温子(うえのやま あつこ)と申します。

大学では土木まちづくりの勉強をしていました!


どうやら箕面市職員として初の土木女子(“どぼじょ”ってやつですね!)のようです。
一号になれて、光栄です。
土木という男性の多い仕事に女性ならではの発想も発揮できればと思い、日々頑張っております。




私の配属先は、みどりまちづくり部
 道路プロジェクト推進担当という部署です。





ちょっと名前が長いですね。4月ころは電話で名乗る際も噛みそうでしたが、ようやく慣れてきました。






そしてこの道路プロジェクト推進担当という部署、道路課とよく間違われるのですが、道路課ではありません。
どんな部署かと申しますと、同じ配属先の黒田さん宮谷さんも紹介してくれていますが、主に国の補助金(緊急経済対策交付金)を使って事業を行う部署です。

単位のとても大きな予算を扱う部署なので、その管理が欠かせません。
そんな私は交付金の管理もさせて頂いています。
大事な税金ですから、有効に活用できるよう市の予算や国の交付金の仕組みの勉強をしていきたいと思います。




また、私は路面調査の担当もしています。
道を歩いていたら、道路の路面にヒビが入って、うちのおばあちゃんがこけそうだ!とかボコボコになって車の運転が怖い!とか思ったことありませんか?

そんな路面の状態を効率よく治すために、市内すべての路面の調査を行うのです。

例えばこんな感じに。。。











街路樹の根が盛り上がって割れているところもあります。






こんな道路のひび割れ具合などを調査し、優先順位をつけて舗装工事をしていきます!
来年度には見違えるように市内の道路は美しくなっているでしょう(*^^*)
乞うご期待です(^^)!!



☆お金も工事も奔走中☆

2013年07月05日 | 子ども未来創造局
はじめまして!
新人ブログを開いていただきありがとうございます!!

では、さっそく自己紹介を!
新卒☆社会人1年目の澤井愛香と申します

ご覧の通り社会人経験豊富な同期たちに囲まれ、
まだまだ社会経験は浅いですが
元気と根性で先輩・同期についていきたいと思っています\(^o^)/


こんな私が配属された場所は・・・

教育委員会事務局
子ども未来創造局
施設管理課
という長~~~~~~い名前の課!!!
正式名称を噛まずに言えたことはなかなかありません( ̄^ ̄)ドヤ顔!

案内板はこちら!

この案内板!どこかで見覚えありませんか?


正解は・・・
同じフレッシャーズがもう1人配属されているのです!
既にこの新人ブログも書いているので是非とも探してみてください!

さて!
この施設管理課では何をしているのかというと・・・
主に小学校・中学校の施設管理をしています。
名前通りやん!
と思われた方もいると思うので具体的に挙げてみますね!

例えばこれ!

こっそり私がスモールライトと呼んでいるこの道具はその名も照度計!
これで小・中学校の体育館の照明の明るさを測れます。

施設管理課の明るさも十分でした!
これで仕事もはかどります!!

他にも小・中学校の壊れたところの修繕もしています。
壊れたままだと子どもたちが怪我をしてしまっては大変なので
私も屋根に上ったりもしながら、修繕箇所をチェックしています。
このためにも日々体を鍛えるため筋トレを始めようかと模索中です!



そしてこの夏のビッグ☆プロジェクト!!
中学校給食開始

2学期からの中学校給食を目指して、
ただいま給食棟を建設しています!!





私は毎日ここでトンカチを持って働いています!!
・・・ではないのですが(^o^;)
お金の管理面からのサポートで目標は一つに!!
多くの方々のご協力のもと給食棟建設に励んでいます
完成まであともう少し!!!楽しみにお待ちください!!!


市役所での仕事は多岐にわたっており、
毎日が新しいことばかりで大変な毎日ですが、
箕面市の子どもたちの元気な笑顔のために
私も精一杯頑張っていくので応援のほどよろしくお願いします





箕面市では、5月から8月まで「オレンジゆずバスで行こう!日曜・祝日はお買いものバスとして運行」統一キャンペーンを実施中です。

箕面市の税って?

2013年07月01日 | 総務部

はじめまして!
総務部税務室収納対策課に配属されました、久野と申します。
箕面市役所別館1階にて、納税相談・滞納整理を担当しています。
今年の4月から新社会人で、日々勉強しながら業務に励んでいます!

突然ですが、皆さんは税についてどのようなイメージをお持ちでしょうか?
中には、難しそう、とっつきにくそう、とお考えのかたもいらっしゃるのではないでしょうか。
(正直、私も入庁前はそのように考え、不安ばかりがありました…)

さて、今回は、そんなイメージを払拭すべく、わかりやすく!箕面市で納めていただいている税について、お話したいと思います。
中でも、みなさまにとって特に身近だと思われる、「市・府民税」について、ご紹介します。

★市・府民税とは?
毎年、1月1日現在、大阪府箕面市内にお住まいのかたにお納めいただいている税金です。前年の1月1日から12月31日までの1年間の所得によって税額が決定されます。平成25年度、箕面市では、6月10日に納税通知書を発送しました。納付方法は、納付書で直接納める「普通徴収」と、お給料または年金から天引きされる「特別徴収」があります。

1年間の所得によって税額が決定されると書きましたが、ここがすこしだけややこしいかもしれません。


上の図の通り、平成24年1月から12月の1年間の所得にかかる税が、平成25年度大阪府箕面市の市府民税です。そしてそれは、平成25年6月の納税通知書でお知らせしています。
 
★納税通知書とは?

上記の水色の封筒をご覧になったことはありますか。
中には、「市・府民税の納税通知書(普通徴収)」「納付書」「しおり」「納税の方法について」が入っています。
これが届いたらどうしたらいいの?といいますと…
まず、税額や納期限をご確認ください。そして、同封の納付書でご納付をお願いいたします。納付書裏面記載の金融機関・近畿2府4県のゆうちょ銀行(郵便局)・コンビニエンスストアにてご納付いただけます。または、箕面市役所別館1階15番窓口、豊川支所窓口、止々呂美支所窓口でもご納付いただけます。ご都合のよい方法にて、よろしくお願いいたします。

今回ご紹介したのは市・府民税ですが、この他にも、箕面市では、固定資産・都市計画税、軽自動車税、法人市民税などを市民のみなさまにお納めいただいています。

実際に収納対策課で業務に携わって約2カ月たちました。日々、地方税法などの法律に関する部分はもちろん、接遇や交渉なども先輩に教わりながら取り組んでいるところです。大変なこともありますが、税の徴収という、箕面市の財政を支えるお仕事をすることができて、とてもやりがいを感じています。まだまだ半人前の徴税吏員ですが、少しでもみなさまのお役にたてるよう全力で取り組みます!これからも箕面市職員として、末永くよろしくお願いいたします。

箕面市では、5月から8月まで「オレンジゆずバスで行こう!日曜・祝日はお買いものバスとして運行」統一キャンペーンを実施中です。