箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

道路整備室 南部です

2018年05月07日 | みどりまちづくり部

 みなさま、はじめまして。

 みどりまちづくり部道路整備室の南部(なんぶ)と申します。 

 これから1年間計5回このブログを掲載させていただく予定です。
 よろしくお願いします。

 今回は初回ということで(1)自己紹介と(2)道路整備室の業務について
  紹介したいと思います。

(1)自己紹介
 大学卒業後、民間企業等で約7年間勤務し、不動産の売買仲介、
  宅地造成設計や土地家屋調査士業務に携わってきました。
 箕面市役所には昨年12月に入庁し、現在に至ります。

(2)担当業務について

 みどりまちづくり部道路整備室では、都市計画道路の整備や
  通学路の安全対策等を行っています。
 今回は「通学路安全対策事業」について紹介したいと思います。

 通学路安全対策事業は、市内14小学校区において、
  毎年度6月頃に各校区の青少年指導員が中心となって、
 青少年を守る会、PTAなど地域団体のかた、市、警察、教育委員会で、
  危険個所・問題個所点検を実施し、通学路要対策箇所に対して、
  路面標示、カラー舗装、横断防止柵、カーブミラーの設置などの
  安全対策工事を実施する事業です。

 昨年度、実際に私が担当した事例をご紹介します。 

[自転車の安全対策]
 自転車で通学される生徒がいらっしゃる箕面市立第四中学校の通学路で
  安全対策を実施しました。

 対策前は、自転車の走行位置が明確でないため、
  自転車と歩行者の接触事故の発生が考えられる状態でした。

(対策前)

 そこで、区画線及びカラー舗装により自転車走行位置の明確化し、
  自転車と歩行者との接触事故の防止を図りました。

(対策後)

 今年度も、市内各所にて、交差点改良や横断防止柵・カーブミラー、
  警戒標識の設置などの実施を予定しております。

 事業実施に際してはご不便をおかけすることがあるかと思いますが、
  ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 次回は健康福祉部高齢福祉室 川上さんです。

箕面市ふるさと納税の利用を市民のみなさまに呼びかけるため、2018年7月31日(火曜日)までの間「えっ、箕面市民も寄附できるの?箕面市ふるさと納税!」を統一キャンペーンとして展開します。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 保健スポーツ室 福村です! | トップ | 高齢福祉室の川上です! »
最近の画像もっと見る

みどりまちづくり部」カテゴリの最新記事