箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

とどろみの森学園増築工事中!

2017年12月22日 | みどりまちづくり部

新人ブログをご覧のみなさま、こんにちは。

みどりまちづくり部建築室の松田です。

紅葉シーズンも終わり、めっきり寒くなりましたね。もう年末が近づいてまいりましたが、年末のイベントといえば、クリスマスがもうすぐですね。私は、子どもが3人いますので、毎年クリスマスイブの12月24日の晩の寝静まったころに、枕元にプレゼントを置くようにしています。25日の朝にプレゼントを開ける時のうれしそうな顔を見ると、こっちもうれしくなります。今年も、良いクリスマスを送ることができればと思っております。

今回のブログは、とどろみの森学園増築工事の紹介と、箕面公園紅葉めぐりについて紹介をさせていただきたいと思います。

《とどろみの森学園増築工事の紹介》

現在私が担当しております工事の中で、とどろみの森学園増築工事の紹介をさせていただきたいと思います。

森町と彩都の開発地区にたくさんの方が、移り住んできていただいていることもございまして、森町と彩都の人口が急増しております。特に 「子育てしやすさ日本一」 を目指している箕面市では子育て世代のご家族が増えてきておりまして、学校の教室数が足りなくなってきております。この少子化の時代で、子どもが増えてくるということは、他の自治体ではあまり例がないことかと思います。そういうこともございまして、平成30年度から教室数が足りなくなるため、小グラウンドに鉄筋コンクリート造3階建ての、普通教室6教室、特別教室4教室を備えた校舎を増築するという内容の工事をしております。現在の工事の進捗状況としましては、校舎の基礎工事をしているところでござます。横で授業をしている中での工事になりますので、細心の注意を払って工事を進めております。箕面森町で育って良かったと思っていただけるように、頑張っていこうと思っております。

とどろみの森学園増築工事の基礎工事の全景です。

《箕面公園紅葉めぐり》

毎年紅葉シーズンには、家族と両親とで箕面公園の紅葉を見に行きます。今年は、台風の被害もありまして、残念ながら箕面大滝には行けませんでしたが、瀧安寺までは行くことができ十分紅葉を堪能できました。その箕面公園紅葉めぐりについてご紹介したいと思います。我が家の箕面公園紅葉めぐりのルーティーンは、まず箕面滝道の中程にある箕面公園昆虫館に入り子どもが楽しみます。入場料も高校生以上270円中学生以下無料となっておりまして、とてもリーズナブルでお財布に優しい施設です。

珍しい生きた昆虫を間近で見ることができたり、あまり他では無いと思いますが、温室で蝶を放し飼いにしている放蝶園というところがありますが、子どもはそこが大のお気に入りです。さらに企画展示などがあり、期間限定でいろいろな企画をしておりまして、今回はトリバネアゲハ展を開催しておりました。とてもきれいな蝶を見て楽しむことができました。みなさまも一度行ってみてはいかがでしょうか。くわしくは箕面公園昆虫館のHPをご確認ください。

放蝶園で子どもが楽しんでいる様子です。

その後は、箕面大滝まで行き(今年は行けませんでしたが)、下りてきまして瀧安寺前の広場で紅葉を見ながら宴会をするのが我が家のルーティーンです。結構気温も低かったのですが、寒いところで暖かい熱燗を飲みながら宴会をするのもなかなかいいものですよ。

箕面滝道での紅葉写真

瀧安寺前の広場で宴会をしている様子。

今回は以上でございます。最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

次回は、健康福祉部障害者支援室の村上 匡さんです。

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« もうすぐ平成30年!!残り... | トップ | ガイドヘルパーをご存じですか? »
最近の画像もっと見る

みどりまちづくり部」カテゴリの最新記事