箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

道路管理室 山地です!

2018年05月21日 | みどりまちづくり部

新人ブログをご覧の皆様、初めまして!

みどりまちづくり部道路管理室山地 康太(やまぢ こうた)と申します。

これから1年間、箕面市新人職員としての奮闘ぶりをおつたえできればと思います。どうぞよろしくお願いします。

今回、人生初めてのブログというものをかきますので、自己紹介道路管理室の業務について紹介させていただきます。

 

1.自己紹介

私は生まれも育ちも北摂の高槻市です。大学は和歌山の大学で「情報通信システム」について学びました。

大学卒業後、平成27年度より箕面市役所で任期付職員として入所し、2年と半年の歳月を経て平成29年10月に常勤職員として採用されました。

入庁1年目は総務部財政経営室に配属され、2年目から現在まではみどりまちづくり部道路管理室に在籍しています。

学生時代は野球に勤しみ、小中高と野球に青春を捧げていました。現在は市役所のソフトボールチームに入り、先輩方や同期の子たちと汗を流しております。

見た目とは裏腹に現在26才と今年度入庁の新人職員の中でもヤングチームになりますので、若々しく活力を前面に出して仕事に励んでいけたらと思います。

 

 

2.道路管理室の業務(1)

道路管理室には様々な種類の業務があり、このブログで色々と紹介することで、読者の皆様に知っていただければと思います。

まず今回紹介するのは「放置自転車」に関する業務です。

 

みなさん、買い物や食事などのちょっとしたとき、お店の前の道路上に自転車を停めたりしていませんか?

「少しくらいなら大丈夫だろう」という気持ちで自転車を放置すると、歩行者の邪魔になったり危険な事故が発生する可能性があります。

そのような放置自転車に「ここに停めてはいけません」と警告し、それでも放置されている自転車については撤去するのが道路管理室の業務です。

 

 ここで昨年度に取り組んだ箕面駅前での事例をご紹介します。

昨年10月に、放置自転車があり歩道を歩きにくいとの通報があり現地を確認しに行くと...

 

 

 

 

このようにたくさんの自転車が放置されていました。

対策として、自転車へ「ここに自転車を停めてはいけません」と警告し、お店にも「ここに自転車を停めさせてはいけません」と指導を行いました。

また現地には、自転車を放置してはいけない旨の掲示を行いました。

 

その結果が...

 

 

 

今では放置自転車もなくなり、きれいな歩道になりました。

 

箕面市には、阪急電車箕面線の各駅前に市営駐輪場があります。

駐輪場は停めてから90分は無料となっていますので、道路上に自転車を停めず駐輪場をご利用ください。

 

 

2.道路管理室の業務(2)

先日の南部君のブログにもありました危険箇所・問題箇所点検に行ってきました。

私は萱野東小学校区の危険箇所を、市民のかたや青少年指導員のかたと一緒にまわりました。

 

 

 

校区をひと通りまわった後は、萱野東小会館灯ろうの家で報告会を行いました。

 

 

報告会では市職員では気づかないような危険箇所がたくさんあがっており私もとても勉強になりました。

参加されている地域の皆さんの「子供の安全を守る」という熱意を感じる1日でした。

私もこれから1つ1つの仕事に熱意をもって取り組む職員になれるよう、日々精進してまいります。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

次回はしっかりもののお姉さま、地域包括ケア室の本沢さんです。

 

 

箕面市ふるさと納税の利用を市民のみなさまに呼びかけるため、2018年7月31日(火曜日日)までの間「えっ、箕面市民も寄附できるの?箕面市ふるさと納税!」を統一キャンペーンとして展開します。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情報政策室の堀部です | トップ | 地域包括ケア室 本沢です! »
最近の画像もっと見る

みどりまちづくり部」カテゴリの最新記事