箕面市役所 新人奮闘記!

箕面市役所の新人職員が、奮闘の日々をブログにします。
新人職員だから語れる率直で元気あふれる内容です。

7月も明日で最後です。

2018年07月30日 | 総務部

こんにちわ。

総務部情報政策室の堀部です。

 

はじめに、6月18日に発生した大阪北部地震及び先日の平成30年7月豪雨により被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

 

 

今回のブログの内容は、情報政策室でのお仕事を紹介させていただきます。

まず情報政策室では出退勤やメールの送受信など庁内の職員が主に利用しているパソコンの管理や市民の住民票や納付書を発行する住民情報システムの管理、運営を行っています。

 

また、今年度は庁内の職員が主に行政事務用として利用している複合機が契約満了となったことから、これまで設置していた複合機22台を新しい複合機へ入替を行いました。今回の更新では、箕面消防本部などにも新しく複合機を設置し、全部で31台の複合機を設置しました。

 

以下の写真は、設置の際の写真です。

 一台、一台丁寧に梱包し、搬入されます。

 

設置後、操作方法を説明している様子です。

 

複合機を入れ替えるにあたって、一番困難だったことは入札用の「仕様書」の作成です。

複合機は、利用用途に合わせたくさんの種類や機能があります。そのため、それぞれ利用する部署に合わせた複合機を設置できるように一つ一つ要件を確定し、仕様書を作成していきます。

また、仕様書の作成には「フィニッシャー」、「中とじ機能」など、たくさんの専門用語がありますので、一つ一つ分からない言葉を調べて作成しました。

ちなみに「フィニッシャー」とは、印刷を行う際にホチキス留めや紙折りなどを自動で行う機能です。「中とじ機能」とは、印刷した用紙を重ね、中央で二つ折りになった原稿にホッチキス留めを行い、自動で小冊子になるように印刷する機能です。

このように情報政策室の仕事は市役所の職員が主に利用するICT機器を管理しているため、それぞれの運用に合わせた要件をとりまとめ、実運用に即した機器の導入やシステムの構築などを行っています。

 

こちらは今回導入した複合機です。

 

各複合機ごとに番号を記載したシールを貼り、それぞれの番号の複合機がどこに設置されているのか管理しています。

 

また、この複合機でコピーを行う場合には、部署ごとに作成しているコピーカードで認証を行う必要があり、パソコンから印刷する場合にも事前に部署ごとのID・パスワードを入力し、認証を許可された場合のみ印刷を行うことが出来るよう設定しています。

この認証機能を取り入れることで、外部の人が不正に印刷することを防ぎ、毎日どこの部署が何枚印刷しているのか管理しています。 

このようなセキュリティ対策や各導入機器の管理方法を考えるのも情報政策室での大事な仕事の一つです。

 

今回の内容は以上です。

次回は山地さんです。よろしくお願いします!

 

 


財政経営室の戸倉です!

2018年06月15日 | 総務部

新人ブログをご覧のみなさま、はじめまして!
4月より財政経営室に配属されました、戸倉知華子(とくらちかこ)です!


1年間で5回ブログを担当させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

<自己紹介>
大学卒業後、約7年間民間の保険会社に勤務し、営業や保険金支払いに関する事務に携わっていました。そしてこのたび箕面市にご縁があり、市職員として勤務させていただくこととなりました。慣れない業務に四苦八苦しながらも新しいスタートをきれたことをうれしく思っています。

「明るく前向きに!」をモットーに頑張りますので、皆様どうぞよろしくお願い致します! 

ちなみに趣味は国内外問わず旅行にいくのが大好きです。年に1度はどこかにいけるよう、貯金を頑張ります(笑) 

 

さて、新規採用研修も一段落し、配属先での仕事に集中する時期がきましたが、今回のブログでは私が配属された財政経営室の業務についてご紹介したいと思います。
住民の皆様と直接関わることが少ない部署になりますが、市の金庫番として大事な役割を果たしていますので、是非お読みいただければと思います!

<財政経営室とは>
財政経営室では、予算の編成・執行、行政改革、行政評価などに関することを所管しています。

予算書や決算書がずらり。昭和40年代のものからあり、圧巻です。

私は、財政経営室の業務の一つである「交付税」を担当しています。

 まず、交付税とは何でしょうか?私も担当になるまでよく知りませんでした。

地方交付税には普通交付税と特別交付税の2種類がありますが、今回は普通交付税についてご紹介させていただきたいと思います。

市町村はそれぞれ、住民のかたからの税金をもとに様々な行政サービス(道路や公園、公立小中学校の整備、住民票の発行業務など)を提供しています。しかし税金として納められる額は、市町村によって差があります。人口や会社が多ければ多いほど税収は多くなりますし、少なければ少ないほど税収は少なくなります。税収が少ない市町村に住んでいると行政サービスを十分に受けられない!ということがないように、一定水準の行政サービスを提供するために必要な金額を国が市町村に配分しています。これが、普通交付税となります。

実際に交付される普通交付税の額は、一定水準の行政サービスを提供するために必要な費用【基準財政需要額】から市に見込まれる税収等【基準財政収入額】を引いた額となります。(収入額が需要額を上回る市町村については、「不交付団体」となり、交付税は交付されません。)

 

基準財政需要額、基準財政収入額は一定の基準のもと算出されるのですが、その算出に用いる算出資料が、300ページ弱にわたる通称「ドリル」というものです。

先日算出方法についての研修会に参加しましたが、小学生の頃の計算ドリルを思い出しました・・・。


昨年の担当者さんが電卓を猛烈に叩きながら算定業務を行った結果、昨年度箕面市には約7億2600万円の普通交付税が交付されることになりました。


「今年は私が担当するのか・・・。」と思うと、額の大きさに大変緊張しますが、なかなか経験できない貴重なお仕事だと思いますので、責任感をもって業務に取り組みたいです。そして少しでも早く、室の戦力となれるよう頑張ります!

今回のブログはこの辺で☆★

次回は、熱血ナイスガイ!健康福祉部障害福祉室 井上さんです(*^_^*) よろしくお願いします♪

 

箕面市ふるさと納税の利用を市民のみなさまに呼びかけるため、2018年7月31日(火曜日)までの間「えっ、箕面市民も寄附できるの?箕面市ふるさと納税!」を統一キャンペーンとして展開します。


情報政策室の堀部です

2018年05月18日 | 総務部

はじめまして。
総務部情報政策室の堀部 真衣子(ほりべ まいこ)と申します。

これから5回ほど、この新人奮闘記に投稿させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

初回は、簡単な「自己紹介」と直近で経験した「福祉体験研修」について、お話をさせていただきます。

1.自己紹介
♦これまでの経歴♦
私は大学卒業後、約1年間飲料メーカーで勤務し、岡山県の各スーパーで自社商品の売り場をもらうための交渉や、販売促進のためのポスターなどを作っていました。箕面市には平成28年4月から入庁し、約2年間任期付き職員として在籍した後、今年の1月に晴れて常勤職員となりました。所属の部署は、入庁当初から現在に至るまで総務部情報政策室に在籍しています。

♦現在の仕事♦
現在の仕事内容については、次回のブログ担当時に詳しくお話する予定ですが、現在私が在籍している情報政策室では、ICTに関わる専門知識などが必要となり、ICTに関する参考資料を何時間も調べてやっと理解できることがたくさんあります。そのため、仕事で疲れた時には運動をするなど一度気分をリフレッシュして『また明日も頑張ろう!』という前向きな気持ちを大事にしています。
私の趣味は、泳ぐことが自分にとっての一番の気分転換になるので、週に一度箕面市内のプールに泳ぎに行ってます。


以上、簡単になりますが私の自己紹介とさせていただきます。

 

2.福祉体験研修
新人研修の福祉体験研修において、私は「すきっぷ」という障害者作業所で5月9日~11日の3日間お世話になりましたので、その紹介をさせていただきます。
「すきっぷ」は、障害のあるかたが自立し、地域で安心して生活、社会参加できるよう日々支援している就労支援作業所です。


基本的にこの作業所では、利用者がタオルの袋詰め、商品シール貼りの加工やクッキーなどの製菓の製造、販売をしています。

以下は、利用者のタイムスケジュールです。

■利用者の1日の流れ
9:30~出勤(タイムカード登録)
10:00~朝礼(作業開始のあいさつ、事務連絡など)
10:10~業務開始 ★具体的な作業内容は別途記載しています。
12:00~お昼休憩(コップ・机の準備~片付け)
13:00~業務再開
※合間に30分の休憩をはさむ。
15:30~業務終了・清掃作業
16:00~終礼(作業終了のあいさつ、その日の業務内容の報告、事務連絡など)
16:15~退勤(タイムカード登録)

★具体的な作業内容
1タオルの袋詰め・値付け
2クッキーなどの製造・袋詰め・販売
3箕面浄水場管理棟及びライフプラザの清掃
他にもたくさんの業務がありますが、4つの班に分かれて各業務を行います。

「すきっぷ」では各作業を行ってもらうだけでなく、他の利用者とのコミュニケーションを通して、生き生きと活動を行い、生きがいも見いだしてもらうことも目的としています。

3日間利用者の方と作業を行い、一人一人が懸命に作業に従事し、お互いに助け合いながら働く姿に感銘を受けました。また、職員のみなさんも少し難易度の高い作業は利用者のかたが簡単に作業ができるよう事前に工夫をしていたり、作業時において利用者の心情の変化などにも即座に気づき、声をかけるなどの気遣いが感じられました。
私もみなさんのように一つ一つの業務において懸命に取り組み、小さなことにも気遣いができる職員になりたいと思います。

ここで少し宣伝になってしまいますが、作業内容の『クッキーなどの製造・袋詰め・販売』では、写真ゆずるクッキーなどを製造・販売しています。

(引用:箕面逸品ホームページhttp://ippin.minoh.net/archives/item_1526


他にもたくさんありますが特に私はこのクッキーがおすすめです!
こちらのクッキーは箕面市内のスーパーKOHYOで販売されています。また、毎月第三金曜日には箕面市役所本館の地下1階食堂の前でも販売を行っています。ゆずのほのかな香りと甘みが特徴のさくさくクッキーを是非一度ご賞味ください


ここで福祉体験研修についての内容は終わりとなりますが、最後にこの場をお借りしてお礼を言わせてもらいます。


「すきっぷ」のみなさん
3日間貴重な経験をさせていただきほんとうにありがとうございました。

 

私はまだまだ未熟者ですが日々学んだことを忘れず、箕面市職員として立派に成長出来るよう努力しますのでよろしくお願いいたします。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

次回の新人奮闘記の担当者は、いつも陽気な道路管理室の山地さんです。
よろしくお願いいたします。

 

箕面市ふるさと納税の利用を市民のみなさまに呼びかけるため、2018年7月31日(火曜日日)までの間「えっ、箕面市民も寄附できるの?箕面市ふるさと納税!」を統一キャンペーンとして展開します。

 


平成30年度市税の納税通知書発送がはじまります!

2018年04月20日 | 総務部

お久しぶりです。
5回目の登場!税務課堀です。 

4月は異動の時期でもありましたが、
私は、今年度も変わらず税務課で4年目をスタートしました。

 

 

先日、前職時に赴任していた、名古屋に行ってきました。

それではドン!

 

ドンドン!

 

ドンドンドン!

 

10年ぶりの友人とも会え、名古屋飯も食べ、とても有意義な時間となりました!

全く観光はしてませんが・・・

 

 

さて、この時期といえば、
税務関連部署全体が平成30年度の納税通知書の発送に向け慌ただしくなっております。

 

1回目のブログにも書きましたが、

 

納税通知書には

税金を支払うかたの氏名、税額、納期限、お支払い場所など、税金をお支払いいただく為に必要な事項が記載されています。

 

それぞれの部署から各市税の納税通知書が発送されます。

 

○税務課(私が所属している部署)・・・軽自動車税

○固定資産税室(同期の辻野さんが所属している部署)・・・固定資産税・都市計画税

○市民税室・・・市・府民税(普通徴収)

 

また納税通知書発送日(予定)と納期限は下記の通りです。 

           軽自動車税           固定資産税・
          都市計画税
                市・府民税
               (普通徴収)
 納税通知書発送日
        (予定)
       5月8日(火曜日)        4月27日(金曜日)            6月11日(月曜日)
  納期限        第1期       5月31日(木曜日)        5月31日(木曜日)             7月2日(月曜日)
       第2期          7月31日(火曜日)            8月31日(金曜日)
       第3期        10月1日(月曜日)           10月31日(水曜日)
       第4期       12月28日(金曜日)       平成31年1月31日(木曜日)

 
日程をご確認いただき、発送日を過ぎてもお手元に届いていない場合は、各部署にお問い合わせをお願いいたします。

 

納期限を過ぎてしまい、「督促状」が発送されると、督促手数料82円を、また納期限の翌日からお支払いいただいた日までの期間に応じ、延滞金をお支払いいたいただく場合があります。

 

様々な納付場所及び納付方法がございますので、納税義務者様ご自身で選択いただき、

納期限までに自主的にお支払いいただけますようお願いいたします。

 

  

今回で私のブログも最後になります。

この1年ブログを掲載させていただく中で、わかりやすく情報を発信する難しさを感じました。
少しでも税に対して、興味を持っていただける内容であればよかったと思っていますが、
今後は、業務の中で市民の方々に伝えていけるよう従事していこうと思っております。

 

1年間お付き合いいただきありがとうございました。

 

平成29年度新人ブログも残りあと2名となりました。

 

次は、新天地はどうですか?山寺くんです。

 

 

 

 

箕面市ふるさと納税の利用を市民のみなさまに呼びかけるため、2018年7月31日(火曜日)までの間「えっ、箕面市民も寄附できるの?箕面市ふるさと納税!」を統一キャンペーンとして展開します。

 


梅見頃!

2018年03月05日 | 総務部

みなさま、こんにちは。

4回目のブログになります、総務課の馬場です。

あっという間に3月になり、を感じる季節になりました。

 

写真は先日、大阪城公園に行ったときのものです。

が見頃で、大勢の方が見に来られていました。

まだまだ風が冷たいですが、日に日にに近づいていますね!

季節の変わり目ですので、体調を崩されないようご自愛ください。

 

さて、今回は行政史料整理保存事業及び記録資料の閲覧等についてご紹介します。

行政史料整理保存事業について~

箕面市では、「箕面市史」編さん完了後、次世代に伝えるべき市行政や地域の記録の調査、整理を「行政史料整理保存事業」として継続実施してきました。

行政史料の主なものは、江戸時代から現在までの行政や地域の営みが記された、公共的な性格をもつ記録類です。

これらの行政史料は、行政運営のために利用されるほか、学術調査・研究をはじめ、教育や市民活動など、さまざまな分野で利用されています。

 

業務の概要は以下のとおりです。

1 箕面市の母体となる旧村・町役場の公文書の管理・保存

2 箕面市の刊行物の中から、保存すべき記録を選定

3 箕面市以外の団体や個人が所属している、箕面に関する記録の調査、複製史料の収集や目録の作成

4 箕面市や地域についての歴史経緯に係る問い合わせに対する適切な資料の紹介

この行政史料整理保存事業によって、箕面市のこれまでの歴史等が語りつがれていくのですね!

 

 次に、その行政史料整理保存事業によって、保存された資料の利用についてご紹介します。

記録資料の閲覧等について~

箕面の行政や地域に関する記録資料(箕面市行政史料)の利用ができます。

あらかじめ、お調べのテーマや閲覧を希望する資料の内容などについてお知らせください。

わたしも箕面市について学ぶ中で、明治43年、箕面駅のすぐ北側の山に箕面動物園が開園し、売店や大観覧車、噴水などがつくられたことを知りました。

 まさか箕面市に動物園があったなんて思いもしませんでした!

 

ライオンや虎が箕面市にいたなんて、今では想像もつかないですよね。

 

紅葉がきれいな箕面川床です。

箕面の紅葉は、現在と変わらず昔もとてもきれいだったのですね。

記録資料を見ると、現在も残っている景色・全く変わってしまった景色等、様々なことが確認できるため、非常におもしろいと感じました!

また、普段何気なく処理している書類も、時が経つと、過去の経緯を知るための重要な史料になる可能性があるので、丁寧に扱っていこうと改めて思いました。

記録資料は、過去と未来をつなぐ記憶の宝庫であり、地域の宝を次の世代に手渡すための手段です!

みなさまも、箕面市の歴史を調べるために史料をお探しの際には、総務部総務課までご連絡ください。

以上、行政史料整理保存事業及び記録資料の閲覧等についてご紹介しました!

 

~最後に~

つたないブログでしたが、みなさまお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。

振り返ると、この1年は本当に忙しく、またとても充実した1年だったとしみじみ感じています。

4月からは2年目となりますが、初心を忘れることなく、箕面市職員として日々精進してまいりたいと思います。

次回は学校生活支援課元持さんです。お楽しみに!!

 

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。

 


早いもので、1年が過ぎようとしています・・・

2018年02月23日 | 総務部

みなさん、ご無沙汰しております!

総務部人事室の吉田です!4回目で、最後の投稿となりました。

早いもので、入庁してまもなく1年が過ぎようとしています。

連日、オリンピックでの日本勢の活躍に興奮して、若干の寝不足気味ですが、

みなさんはいかがでしょうか

 

人事室の業務としましては、平成30年度採用の新入職員に向けて

本日内定者オリエンテーションを実施いたします。

その資料を準備しておりますと、昨年、自分自身が内定者として参加した際の

ものがたくさん出てきて、感慨深いものがありました。

今日も期待と不安を持ってやってくる内定者に、早く箕面市で働きたい!

思いたくなるようなオリエンテーションとなれば良いなと思っています。

 

今年度は個人的に激動の年でした。

  転職、                引っ越し、          人事室への配属

 

そして、1月に次女が生まれたこと。

 

新たな家族の誕生を喜ぶとともに、ますます責任感をもって

日々過ごさなければと思います。

箕面市職員としても後輩を迎え、このまま研修担当をするのならば

より一層の責任感とともに、公務に励みたいと思います。

最高の同期と、素晴らしい先輩に支えられながら、頑張ります!

 

と、まじめな一面を見せましたが、最後に一言、

 

「箕面市に転職してよかったー!」某俳優風に)

 

これを読んでくださったかたが、本市を志望してくだされば

これ以上の喜びはありません!

採用試験へのチャレンジお待ちしております♪

1年間ありがとうございました!

 

次は、心優しき保健師 市場さんよろしく!!

 

 

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。

 1


平成30年度賦課に向けて

2018年02月09日 | 総務部

みなさまこんにちは。

固定資産税室の辻野です。

早いもので、私のブログも4回目となり今回が最後の投稿となります。

 

さて、寒い日が続き朝起きるのがとても辛いですね。

下の写真は先々週に箕面市内で思わず撮影した写真です。

 見ているだけで寒くなりますね。

いつもは自転車で通勤しているのですが、この日はさすがに歩いて通勤しました。

春が来るのが待ち遠しいですね。

 

さて、固定資産税室ではタイトル通り平成30年度の賦課に向けて日々バタバタしています。

まず、固定資産の所有者を特定する業務を進めてきました。

最初のブログでも説明しましたが、固定資産税は毎年1月1日(賦課期日)に、箕面市内に土地・家屋・償却資産を所有しているかたにお支払いいただきます。

平成29年中に土地や家屋を売買・相続などされた場合、所有者移転の登記情報が法務局から固定資産税室に送られてくるので、その情報をもとに平成30年1月1日時点の所有者を特定し、納税通知を行います。

1月1日を超えて所有権移転の登記がなされた場合は、旧所有者に納税通知を行います。

「不動産売買の新・旧所有者間で固定資産税の精算はどうするの?」とご質問がありますが、売買契約書の『公租公課の精算』の条項で取り決めがあるはずなので、不動産業者に問い合わせてみてください。

 

その他の業務として、1月中には、分筆や地積を更正をした土地の現地調査を行っていました。

建物を取り壊して駐車場にするなど、現況が今までの利用状況から変化している可能性があるためです。

そして、現在進めている業務は、現地調査の結果をふまえた物件ごとの評価です。

固定資産税室土地グループの三種の神器です。(勝手に呼んでます笑)

これを使って、測量図をもとに間口や奥行を測り、個々の土地にそれぞれの補正をかけて評価を行います。

それに加えて平成30年度は3年に1度の評価替え(税額算定の基礎となる土地・家屋の価格の見直し)の年なので評価要領の見直しなどを行っています。

 

 

任期付職員時を含めると、あと2ヶ月で固定資産税室に来て丸3年になります。

初めは固定資産税?なんか聞いたことあるけどなぁ という程度の知識で配属になりましたが、周りのかたのお力添えもあり、何度も失敗しながらも今日に至ります。

これからも初心を忘れず、失敗を恐れずに精進していきます!

 

みなさま最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

平成29年度採用組の新人ブログはまだまだ続きますので引き続きよろしくお願いいたします。

 

次は3連休明けの更新になります。審査指導室の谷川さんです!

 

 

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。

 

 

 

 

 


1月の山寺です

2018年01月26日 | 総務部

平成30年度成人祭(平成31年1月14日開催)から、開式時刻が11時になります。

新人ブログをご覧の皆様。
本年もよろしくお願いします。1月の山寺です。

新しい年を迎え、早くも1ヶ月が経とうとしています。すっかり連休ムードも薄まりましたね。お忙しくされているかたも多いと思いますので、さくっと読めるように書きますね。

今回のブログでは、
①平成30年1月8日に箕面市で行われた成人祭
②職員研修の一つ、接遇研修

について書きます。


さて、やっぱり触れたい成人祭。
長い期間をかけて準備をしてきましたが、当日は驚くほどあっという間に終わったなぁという印象です。

裏方担当だった私は陰ながら舞台の様子を見守っておりました。
視界良好の特等席で作業でしたので、一部始終舞台の様子を見ていたのです。
そんな私の本番前日リハーサルでの秘蔵フォト。

ステージでの導線を確認している様子です。
画像下部の黒い塊は、


そうです、税務課の堀さんです。
今年度の新人ブログマニアのかたには簡単でしたよね。

新成人の皆様、本当におめでとうございます。
きっと次の成人祭も素晴らしいものになるのでしょうね。

 


続きまして、やっぱり触れたい接遇研修です。

私が勤める箕面市役所。市役所なのでもちろん日々多くのかたが来庁されます。
男性、女性。子ども、お年寄り。背の高い人、低い人。外国籍のかた、体が不自由なかた。そのかたにとって、不自由なく利用できる環境は整っているのでしょうか。

そうです、この日の研修テーマはユニバーサルデザイン。
ストレートに和訳すると「万人向け設計」です。普段当たり前に利用している様々なものにユニバーサルデザインが施されています。皆さんもぜひ調べてみてください。

研修では、市役所に訪れたとき、目的の窓口を探しやすかったり、不自由なく手続きができるようにしている工夫とは?また、足りない点はどのようなことかを考え、意見を出し合うグループワークが設けられ、自身の職場環境や、窓口や電話応対について考え直すことができました。

グループワークの中に、アイマスクをして部屋の中を歩き、目の不自由なかたが感じているであろう体験をする時間が設けられ、声のかけ方、かけられ方や手を引いての誘導など、様々なシチュエーションを想定して体験することができました。
二人一組で役割を分けて行ったのですが、やはりとても不安な気持ちになりました。

ユニバーサルデザインを幅広い分野で広げていこうという昨今において、職員一人一人が意識を高め、あらゆる状況下での便利さ、不便さに気付くことで、適切な行動につなげられると思います。まだまだ知らないことが沢山あるので、自己研鑽を怠らず、日々努力していきます。


今回はここまでです。
最後までお読みいただきありがとうございました。
次回は建築室の湯戸くんです!

 

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。


平成30年度の市税はどうお支払いされますか?ご自身で選ぶ3つの支払い方法!

2018年01月22日 | 総務部

お久しぶりです!

4回目の登場!税務課収納グループの堀です! 

2018年になり3週間がたち、仕事もプライベートもバタバタ、ドキドキしております。

 

昨年は1年で大幅な体重増量に成功?し、衣類の買い換えを余儀なくされております…

そこで昨年末から始めました!

 

ランニング!!

 

ランニングシューズも新調しました!

 

って意気込んで始めたものの…

身体が重くて重くて全然走れません(^^ゞ

 

とにかく年内に5キロの減量を目標に、少しずつ距離を伸ばしながら、

続けていければと思ってます。

次回のブログまで続いているでしょうか…

 

 

今回のブログでは、

 

 平成29年度の市税も指定納付期限1月31日(水曜日)の市・府民税(普通徴収)

第4期のみとなりました。

 

 平成30年度の納税通知書の発送は
 固定資産税・都市計画税
は4月下旬、軽自動車税5月初旬に(指定納付期限5月末日)、市・府民税(普通徴収)6月中旬まで(指定納付期限6月末日)に完了を予定しています。

 

 そこで5月末日から始まります、平成30年度の指定納付期限を前に、お支払い方法について改めて紹介します。

 

 

1.納付書払い

 各窓口にて納付書に現金を添えてお支払いいただけます。

  (バーコード付きの納付書であり、お支払い額が30万円を超えない場合)

 

【お支払い窓口】

  ・箕面市役所別館1階市税総合窓口、豊川支所窓口、止々呂美支所窓口

   ・金融機関

   ・コンビニエンスストア

 

 ※コンビニエンスストアは指定納付期限を過ぎるとお支払いいただけません。

  

 

 

2.口座振替

 口座を事前にご登録いただくことで、自動引き落としによるお支払いが可能で、指定納付期限のたび金融機関等に出向く必要も無く、お支払い忘れもありません。

 

【市役所の窓口にてご登録をされる場合】

  自動引き落としを希望するキャッシュカード身分証明書をご用意いただき

  下記の窓口にお越しください。

  

  箕面市役所別館1階市税総合窓口、豊川支所窓口、止々呂美支所窓口

    

  ※一部対応出来ないキャッシュカードがあります。

 

    【対象金融機関】

           三井住友銀行     みずほ銀行
   三菱東京UFJ銀行    りそな銀行
     埼玉りそな銀行      近畿大阪銀行
     池田泉州銀行        関西アーバン銀行
     みなと銀行          近畿労働金庫
     北おおさか信用金庫  尼崎信用金庫
     ゆうちょ銀行

 

 

 

【金融機関の窓口にてご登録をされる場合】

  申込用紙通帳登録印納税通知書をご用意いただき、

  金融機関の窓口にてお手続きください。

  ※金融機関の窓口ではキャッシュカードでのお手続きはできません。

  

 ・箕面市内の店舗をご利用の場合

  各店舗窓口に申込用紙が備え付けられています。

 
 ・箕面市外の店舗をご利用の場合

  市役所から申込用紙をお送りしますので、口座振替担当へご連絡ください。

                       (072-724-6709)

   【対象金融機関】

      三井住友銀行      みずほ銀行
      三菱東京UFJ銀行    りそな銀行
        埼玉りそな銀行      滋賀銀行

     近畿大阪銀行        池田泉州銀行

        みずほ信託銀行      三井住友信託銀行

     関西アーバン銀行    みなと銀行         

        大阪信用金庫    北おおさか信用金庫

     尼崎信用金庫    商工組合中央金庫
        のぞみ信用組合   近畿産業信用組合

     近畿労働金庫    大阪北部農業協同組合

     ゆうちょ銀行

 

   

※お申し込みは代理の方でも結構です。↑ ↑ ↑

                  申込み用紙

 

 平成30年度第1期から口座振替でのお支払いをご希望の方は4月中旬頃までに

 お手続きをお願いいたします。

 

3.クレジットカード払い

  インターネットに接続可能なパソコン、スマートフォンからお支払いいただけます。

 

  「納付番号」「確認番号」が記載された納付書をお手元にご用意いただき、

 「Yahoo!公金払いにアクセスしてください

 画面の項目にしたがって、情報を入力することでお支払いいただけます。

 

※指定納期限を過ぎるとご利用いただけません。

※金融機関の窓口、コンビニエンスストアの店頭や市役所の窓口での

 クレジットカードによるお支払いはご利用いただけません。

※決済手数料は納付金額が10,000円まで108円(税込)です。

 以降、納付金額が10,000円を超えるごとに108円(税込)が加算されます。

 

 

 お支払いは納税義務者様ご自身で管理いただきたいと考えております。

 ご都合の良いお支払い方法を選択いただき、指定納付期限までのお支払いをお願いいたします!

 

 

 

 前回の多田さんのブログにも書かれていた通り、最終4回目のはずだったのですが、後1回登場の機会をいただきました。

  

それではラスト1回に向け、平成30年も頑張ります!

 

次回は、今年の抱負は?山寺くんです。

 

 

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。

 

 


平成29年も残りわずか!

2017年12月11日 | 総務部

平成30年度成人祭(平成31年1月14日開催)から、開式時刻が11時になります。

 

新人ブログをご覧のみなさま、こんにちは。

3回目の登場になります、総務課の馬場です。

平成29年も残すところ、あとわずかとなりました!

みなさまは年始に立てた目標を達成できているでしょうか。

1年を振り返り、悔いのないように平成29年を締めくくりたいですね!

 

さて、今回ご紹介するのは、共同処理センターです!

大阪府では、「大阪発"地方分権改革"ビジョン」に基づき、府内市町村に特例市並みの権限移譲を進めています。

これによって、大阪府で処理されていた事務の一部が、市町村で処理できるようになります。

大阪府からの権限移譲を受け、移譲された事務を箕面市・池田市・豊能町・能勢町の2市2町が広域連携により事務を共同処理しています。

権限移譲を受けた事務は原則、共同処理センターで処理し、一部の事務(市・町で迅速または固有の対応が必要なもの等)については、各市・町が単独で処理しています。

共同処理センターとは、平成23年に「池田市箕面市豊能町能勢町における共同処理センターの共同設置における規約」を締結し、2市2町が共同で設置した10課(現在は12課)の総称です。

これは平成23年8月に改正された地方自治法に規定されている「内部組織の共同設置」の仕組みを活用したものです。

共同処理の手法には、分担処理集中処理があります。

 

分担処理では箕面市と池田市のいずれかが幹事市となり、幹事市の庁舎内で、幹事市の職員が2市2町の事務を処理します。

そして、集中処理では池田・府市合同庁舎内で、2市2町の担当職員が共同して、2市2町の事務を処理します。幹事市は箕面市です。

 

今後、人口減少・超高齢社会が進行すると、市町村は歳出増・歳入減により、財政運営が厳しい状況になることが予想されます。

このような流れの中で、安定した行財政運営を確保するための対策の1つが広域連携です。

今回は広域連携の取組みの1つである共同処理センターをご紹介しました!

 

さて、前回のブログで幼児教育保育室の野口さんからもご紹介がありましたが、今年も平成29年度新規採用職員が企画・運営する箕面市成人祭が近づいてきました!

ステージ班・パンフレット班・協賛班・SNS班に分かれ、新成人の方々に喜んでいただけるように準備を進めています。

新成人のみなさま、ぜひ平成30年1月8日(月・祝)に開催される箕面市成人祭にお越し下さい!!

 

それでは、最後に箕面市内を歩いているときに思わず撮ってしまった綺麗な銀杏と箕面市庁舎前の紅葉を載せておわりにします。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

箕面市では、11月11日(土曜日)から3月31日(土曜日)まで、「『振り込め詐欺』に注意!今、箕面市が狙われています!」を統一キャンペーンとして実施しています。不審な電話がかかってきた場合は、家族や周りの人に相談するか、消費生活センターか箕面警察署へ連絡しましょう。