minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

カサデラムジカ

2018年06月10日 21時47分12秒 | ジャズ・B

ジャズライブハウス・カサデラムジカ(スペイン語で<音楽の家>、高岡市問屋町)に行ってくる。


ジャムセッションで、20名程のプレイヤーが集まり、それぞれの愛器でセッションしていく。
関心はギター。5名のギターメンが自由にプレィしていく。


女性では、アルトサックス・ウッドベース・ピアノ・ボーカルでそれぞれ大活躍。


トロンボーンもあり、ブラス楽器が7~8名いて、音の迫力は抜群。


バリトンサックス奏者は高齢者で、息継ぎが大変だぞ とおどけてみせる。
おおっ、ピアノ氏はタブレットを見てる。
五線譜は無理だろうから、コード展開を見てるんだろう。


4人のギターリストがそろい、数曲をご披露。これは見応えありだ。
メロ・コード・ベースとそれぞれに役割を分担して、演じ分けている。
この中に60万円のギブソンのフルアコがあるって。


ラストは全員でセッション。
画像の左側にブラス部門が陣取り、見てて壮観。

Tommy「ハワイアンでもこんな感じのお店があると楽しいんだが」
CAROL「カニカピラね。フラも入れば、華やかヨ」
Tommy「そうそう、軽食にビールがあれば 最高だ」
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« リノハナ | トップ | サラリーマン川柳 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
音楽大好き。。 (song1234)
2018-06-11 09:04:02
音楽大好き人間の集まり、、、全く知らない初対面でも、すぐに仲良くなれそうな、、特にトミーさんは、、雰囲気ですね。ギター、ベース、ヴォーカルは勿論、ピアノ、ドラムス、ブラス楽器、と、ハワイアンに比べ遥かに沢山の、しかも、より迫力ある楽器群、、演奏内容も、深いのでしょうね。こういうお店がある高岡ってやっぱ、歴史ある古都ですね。
狭い高岡だから、知った人の話が (Tommy)
2018-06-11 21:55:03
初めて行ったので、しばらく居心地が悪かったけど、周りの人たちと話をしているうちに、打ち解けました。
ジャンルは違っても、音楽の話で盛り上がります。
なかにはビールを飲んでる人もいたが、Tommyは車だったからコーヒーとコーラ(何しろ3時間もいたから)で我慢。

コメントを投稿

ジャズ・B」カテゴリの最新記事