minoaka Tommy の わらぶき小屋

音楽や話題になってる事で、面白い よもやま話が好きな仲間が気楽に寄れるコーナー
   <’11・11・1 OPEN>

城東音楽院JAZZ

2018年03月21日 21時28分28秒 | ジャズ・B
わらぶき小屋から徒歩5分程に城東音楽院がある(もっとも雨が降ってたから車で行ったが)。
そこでJAZZ演奏があるので出かける。
会場は天井が高く、音の響きは良い。

指を鳴らしながら「マックザナイフ」で演奏開始。
トランペットは丸杉氏、ベースはフーさん。
二人とはジャムハウスなんかでお馴染みだ。


2曲目の「イパネマの娘」から井上さんのパーカッションが加わり、3人での演奏。
面白いと聞いたのが<枯葉>。
リズムが 4ビート→ボサノバ→ワルツ→サンバと変わっていく。


1時間が終わってから10分の休憩をはさみ、2部に。
あれっ? 彼女、どこかで一緒してるかも。
終わって話をしてたら、昨秋の羽咋での北陸ハワイアン同好会で演奏してる。


後半に大村さんのピアノが加わり、お馴染みの曲も。
アンコールでは「夏の思い出」。
これを会場の皆さんと<ラ>で一緒に歌う。


終わってから、パーカッションを見せてもらう。
カフォーンに腰かけ、様々な音を曲に合わせて効果的に奏でるのだ。

で、5人で記念撮影をした。が、なに? 撮れてない !!
最近、このスマホは気まぐれ だ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独り飲み | トップ | ジャズ錬 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パーカッション、、 (song1234)
2018-03-21 23:32:38
パーカッション、、沢山の楽器構成ですね。それぞれ微妙に音が違うんでしょうけど、、。これ位になると、車でないと移動は難しそうですね。城東音楽院、そこでは生徒さんのライブもやるんでしょうね、さすがにハワイアンはないでしょうけど。。
パーカッションは大所帯 (Tommy)
2018-03-22 21:29:07
城東音楽院は、どちらかと言えば クラッシック・ピアノの演奏が多いようだ。
だから、ジャズは今回が初めて。
フローリングはピカピカだから、フラには良い。
いつかハワイアンをやれたらイイかも。

コメントを投稿

ジャズ・B」カテゴリの最新記事