みんなの塾 日記

津市一志町[みんなの塾]の奮闘日誌です。

内申点

2017-12-10 00:19:08 | 塾通常

中3生は計画通り内申点を取る事ができた



あとは


本番に向けて準備をするだけ




明日は10時~17時で高田受験対策授業








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


精神と時の部屋が欲しい
コメント

分析の繰り返し

2017-12-07 02:20:42 | 塾通常

南郊中

白山中

一志中

嬉野中


2年生の英語テストの分析を行っている



教科書と問題用紙とにらめっこしながら時間が流れていく…









コメント

高田高校対策授業

2017-12-06 01:43:26 | 塾通常


11時~14時

幹事会


学習塾フェアのリーフレットの作成担当になる

清水先生と村田先生の嬉しそうな顔を見て

やってみようと思う自分。





一旦帰宅すると

フロイデ学院松田先生から

オープン模試の結果が届いていた。


先生ありがとうございます。







そして18時から
高田高校受験対策授業




本日は社会の過去問を解き込む

雨温図の読み取りから

経線、緯線の問題を説明する


世界恐慌からリーマンショックまでの経済史の解説をすると

高度経済成長やバブルは勿論、朝鮮特需という言葉まで知っていた生徒たちが

つい10年ほど前のリーマンショックは聞きなじみがない様子


「リーマンショックというのはアメリカのリーマンブラザーズっていう大企業が破綻した事が原因で起きた金融危機のこと。
 ちなみに日本のサラリーマンの平均年収は450万、勤務医は1000万くらいなんやけどリーマンブラザーズの平均年収はいくらやったと思う?」


生徒達はそんなことわからないといった様子

「答えは3000万円。こんなに多くの給料を従業員に払っていた会社がつぶれたんさ…」


少しはリーマンショックが頭に残った様子だった…


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


三年分の過去問を解いた生徒達は

高田社会の問題の共通性に気づく事ができただろうか






明後日以降の授業で確認したい







今年もあと3週間…
コメント

足りない

2017-12-05 02:20:43 | 塾通常


明日は11時から幹事会




その前に


よらなければいけない場所ができた










今日はもう寝よう
コメント

私立オープン模試

2017-12-03 23:11:55 | 塾通常
朝8時に会場に到着



会場設営の準備を手伝う






私塾の会の赤いジャンパーに初めて袖を通し



高田高校の正門で一人で誘導を行う








外に出ると


なぜかうちの塾生ばかり



「似合いますね」

近くにいた男子達からは気を使った声をかけてもらう




少し離れた場所で女子たちから


正直な反応の笑い声が聞こえる



兎にも角にも

生徒も僕も


試験前に少しリラックス











試験監督は豊田先生と同じ教室



「高田高校では、ペーパーテストの結果だけではなく、試験中の態度、服装等も三段階で判定されて合否の判断要素に含まれます。」


と豊田先生



貴重な情報を聴く事ができる生徒達






又、初めてのマーク試験で



マークミスがあったり


時間配分を考えなかったり…



私立入試の2か月前に

貴重な失敗が沢山できたと思う。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





先日の授業後北上先生が面白い記事があると

僕に、津高同窓会報を僕に見せる






ドイツに在住しながら声楽の勉強をする同級生の奮闘の記事であった。





又、心に火をつけられた。








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


学習塾協会の幹事会は



明後日だ










コメント