ちい Road

ガンダムのクルーの中に私がいます。

人生初のAPS一眼レフカメラ

2019年04月25日 | 家電
さようなら平成シリーズ

アドバンストフォトシステム EOS IX E

人生初と言いながらAPSカメラはこれ1代で終わりました。

1989年発売
希望小売価格
ボディ92,800円
EF24-85mm F3.5-4.5USM付き 150.000円

このカメラは本体は残してます


しかしAPSフィルムは現在では売られていないので使うことが出来ません。
メルカリやオークションでフィルムを手に入れることは可能ですが。

カッコいいボディに見つめた所にピントが合う視線入力など、あたらしモン好きの私にはワクワクするカメラでした。

フィルム装填もカートリッジをポンと入れるだけで簡単便利!
一度撮影したフィルムを巻き戻して途中入れ替えして再使用出来るなどとても便利で気軽なカメラでした。

現像したらインデックスプリントやカートリッジごとフィルムが返ってきます。


インデックスを見ながら焼き増しが出来るけれどインデックスとカートリッジを一緒にはなかなか保管しないので結局はもう一度インデックスプリントしてから焼き増しをしてました。

たいしたもんは撮っていないが
フィルムが製造されていないので現像もそのうち出来なくなるかもしれません。








コメント   この記事についてブログを書く
« 人生初の電動自転車 BE-EBWL63 | トップ | きのう何食べた? チキンのト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

家電」カテゴリの最新記事