ちい Road

ガンダムのクルーの中に私がいます。

VL-SDM310 ドアモニを買いました

2018年12月20日 | 家電
ドアモニ VL-SDM310というものを買いました。
賃貸でドアモニター工事がしにくいマンションなどにとても便利な機械です。


ドアモニというのはドアにカメラユニットを引っ掛けて室内のモニターで来客が見られるというものです。
↓カメラユニット


以前はVL-DM200-Sというドアモニを使っていました。
初めて発売されたもので旧式です。

これはモニターはワイヤレスでしたが新しいものはワイヤレスではなくなりました。
カメラとモニターはもちろんWi-Fiでワイヤレスです。

新しいVL-SDM310のモニター。


VL-DM200-Sの旧式のドアモニはワイヤレスであるためかモニターボタンを押してから外の様子が映るのにかなりのタイムラグがありました。

新しいVL-SDM310はモニターボタンを押したらすぐに表示されます。


また話も出来ますが旧式はプッシュトーク式で昔のトランシーバーのようにボタンを押して話す、指を離して相手の話を聞くのですが新しいものはボタンを押さないでも相互に話が出来ます。

また大きな進化としてチャイムを鳴らすと自動で画面表示されてメールでスマホに送信してくれるるというチャイムリンク機能というのがあります。

しかし電子音の「ピンポーン」と「ピンポーンピンポーン」という音にしか反応しません。

うちのチャイムは「ピンポン」と鳴るのですが古いタイプなので電子音のピンポーンではなく、昔の鉄琴の音が鳴るタイプなので登録して録音しても使えませんでした。
またモニターをチャイムと同じ部屋に置かないといけません。

同じ部屋に置くといっても狭い家だから関係ないと思う。

自分で工事出来るなら電子音タイプのチャイムに買い替えたいなぁと思うけど・・・。
ネットを見たらドアホンの交換は簡単に出来るとやり方が書いてあるけど自信がないので止めておきます。

それと本当ならチャイムリンク機能が働けば留守の時に人が来たときにメールで静止画をスマホに送信してくれる機能があります。

これもウチでは意味のない機能です。
しかし、スマホとは連動出来るので自宅にいるときはスマホで画面確認しながら話も出来るので本体のモニターがワイヤレスでなくてもスマホで対応出来ます。

メールで送信される機能ですが自宅でモニターしてもメールが来ます。

メール設定しようと、SMTPなどの設定をしても上手くメールが来ないのでそのままほったらかしています。
時間をかけて設定してるんだけどなぁ。

メール設定が上手く出来ないけれど旧式より画面が大きくなったのと、直ぐに表示されること、スマホで対応できる事が大きいので買い替えた意味がありました。
旧式は来た人が帰ってしまうくらいの表示までのタイムラグがありました。

ただ、旧式にしても新機種にしてもドアにかけて使うので顔が正面からではなく上から見えることになります。
顔はちゃんと見えなくても宅急便やら郵便局の人の認識は制服なとで出来るのでセールスマンなどは居留守できます_(^^;)ゞ







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« VOLT1600を買い直しました | トップ | 大阪府警のカレンダーを送っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

家電」カテゴリの最新記事