ちい Road

ガンダムのクルーの中に私がいます。

アルプスの少女ハイジ

2015年05月20日 | アニメなど
アルプスの少女ハイジがパッケージになったお菓子が売られていた。


子供の頃、アルプスの少女ハイジのチューブに入ったチョコレートがあったりしたけどこれはフランスパン工房です。
トライさんのコマーシャルもハイジが使われているけれど、このお菓子といい上手く描かれているなぁと感心します。
リメイクされたアニメもそうですが昔みていたキャラクターの顔が変わってしまうものが多い中このハイジも、トライさんのハイジも、昔のままのイメージのままなのです。顔が変わるのは作画監督が変わるので仕方ないかもしれませんがこのハイジは私には昔のままなので嬉しいことです。
魔法のプリンスミンキーモモもリメイクされて顔が変わってしまい幻滅したものでした。今は納得していますが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あるショップで | トップ | ドラえもんに似ている »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
悲しい物語 (ゆり)
2018-05-19 07:34:02
アニメでs49年1月からでも原作はハイデイー服も素朴挿絵も油絵でスイス本当のハイジの人形恐いおじさんさんの山小屋は本当に山も登山しないと行けない山羊も名前は本当はない角川書店のハイデイーでスワンショコラおじさんの山羊の本当の名前フランクフルトへ暮らすクララ様の話相手家政婦長のロッテンマイヤー様はハイジをアーデルハイドはお母さんの名前デエテおばさんはお姉さんといいなさい原作デエテおばさんはお義父さんとまたクララ様にはお爺様もお婆様も来るお婆様は孫が二人できたとお爺様はロッテンマイヤー様チネッタと同じハイジを当時キ〇〇〇パンをタンスに隠すカメ持ちこむカナリア逃がすクララ様のお父様冷たい美味しい水飲みたい本当は下町の共どう井戸ではなく湧き水クララ様の主医のちかくの町にくみにお爺様は意地悪爺さんで書きかえらている本当の初版は悲しい物語その後それからのハイジ続編は大きくストリー変化作者は別人より涙
Re:悲しい物語 (ちいはし)
2018-05-19 08:04:06
ゆりさん
原作と実際のアニメやドラマが違うことってよくありがちな事だと思います。
また、フランダースの犬などは日本のアニメから銅像などを造り直したりすることもあるようで、ハイジもそういう事があるようですね。
ハイジの原作は読んだ事がないので詳しくは知りませんがあんなに感動的ではないのですね。
赤毛のアンは大人になってから原作を読みましたがアニメと変わりはありませんでした。
機会があったら読んでみたいと思いました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アニメなど」カテゴリの最新記事