ちい Road

ガンダムのクルーの中に私がいます。

イチゴジャムを炊きました

2019年05月09日 | 美味しいと思った店やキッチンちいはし
小粒の不揃いのイチゴが安かったのでこれはジャムにうってつけ!
と思って買い求めました。


こんなに小粒ですが食べてみたら甘酸っぱさは変わらず美味しかったです。


軽く洗ってヘタを切り落とします。


保存をするので少し甘めの60%くらいの砂糖を用意して1/3量ほどをふりかけて暫く置いておきます。
鍋は厚手でステンレスや鉄以外の鍋が方が良いのでvisionのガラス鍋を使いました。
これは酸で金属が溶け出さないようにするためです。


蓋をして置いておきます。


弱火からスタートして加熱すると水を一切使わずとも水分がどんどんイチゴから出てきます。


木ベラで混ぜながら煮て行くと灰汁が出てくるのですくい取ります。


途中で火を強めると鍋一杯にふいてきました。
ふきこぼれたらコテコテになって掃除も面倒くさいと思ったけどギリギリこぼれずにすみました。


適当な瓶につめて出来上がり。


ガラス鍋だから電子レンジ調理出来るので、つきっきりにならずに作れて楽で焦げないですむのですが結局はガスで炊きました。

実を潰さないプレザーブタイプも良いのですが仕上げに少し潰しておきました。
砂糖はグラニュー糖が良いそうですが余らせても直ぐには使わないので普通の上白糖を使っています。
水を入れるレシピもありますが、きのう何食べた?のドラマで作っていたように水は使いませんでしたが十分でした。

露地物の安いイチゴが出回るこの季節にイチゴジャムを炊くと少し幸せな気分になります。
トーストにのせて食べるのが楽しみです。
コメント