ミニピン櫂君との暮らし
いたずらに手を焼くけれど

親バカになってしまう可愛い?

ミニチュアピンシャ 櫂(かい)との暮らし
 



   

                                                  
誤飲 

・・・盗み食い と言った方が正しいでしょう



事件が起きたのは 昨日の夕方

テープル上にあった 食べた後のキット○ットの包み袋

( 小袋が14個ほど入っているもので 袋のサイズとしては 10cm×4cm ) 

私がちょっと目を離した隙に取られてしまいました

決してテーブルの際に置いていた訳じゃなく 端から20㎝程は離して置いていたのに

欲しいものがあれば 何が何でも強行に取ろうとする櫂

何度もジャンプを繰り返し テーブルに前足を掛けると同時にグィーーィと首を伸ばし獲物を仕留める

という テクニックをいつの間にか取得した 櫂

前科もの櫂 と その後 

すぐに掛かりつけの獣医さんに連絡して急行 





診察台にあがるなり暴れ 薬を飲ませようとする先生を噛もうとする櫂

あまり暴れるので私も一緒に押さえると 恐怖のあまり私の指をガブッ 

いつも優しいかいママもコレだけは許せません

櫂を診察台からおろし



     ぐぉーら  だれの手を噛んだんじゃ~~ 

    おかぁさんの手 噛んでええと思てんのかぁ                                



              と 優しく叱り  もう一度診察台へ



先生 今度はグローブ着用で用意周到です

櫂にダメージの少ない方法から吐かせましょう と言う事で

まずは口から吐き出す薬を注入

   アワアワするだけで 吐かず



次に静脈注射を打って貰いましたが

    おやつを少量吐いただけ


すっかりテンション  の櫂

びびりション&びびりウンP 情けないヤツ  親の面目丸つぶれです 

     いゃ~ 私が櫂を怒った時点で 先生も助手さんもドン引きでしたけどねぇ 




結局 小1時間ほど格闘して下った結果 嘔吐物はなく

あんな大きな袋 食べないだろう・・・という結論になり

様子見って事で病院を出た



帰り道 普通にお散歩していたら櫂が急に立ち止まり

軽く嘔吐 その後 前につん伸べり足を踏ん張り 苦しそうに何度か嘔吐

出てきた 出てきた

          やっぱり食っとりました しかも大きいまんま出てきました 


自業自得とはいえ 苦しんでいる姿をみて涙する私 

一時はどうなる事かと思ったけど 大事に至らず良かった

ホッと胸をなでおろし 急いで獣医さんに報告 




ホンマ油断も隙もない おバカなヤツです

ここ一年半ほど前から病院を変えたので

今回の出費は 再診料と注射料で〆 2650円  お財布に優しかったです

1時間程 櫂と格闘して下さった先生に感謝です 




自慢じゃないけれど今回が二回目の出来事だったので

ある程度 冷静に対処できました

先生曰く 民間療法の異物を吐き出させるには 「塩の塊を飲ませる」

ってのはワンコにはかなりダメージがあるので勧められません と言われてました

こんな経験二度とゴメンです 




良い子のみんな~

チョコレートは袋から出して食べてね 








バカもんがぁ 

ワンコはチョコ食べたら アカンのじゃぁーーーーー 








すいませ~~ん   




     未だ大人になりきれない櫂 相変わらず 危犬 は健在です







コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )