脱力感ママとマイペース息子の日記

広尾にあるK大付属の小学校と滑り止め校(2校)に落ち、公立校に通う息子と
適度に息抜きするママの日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オーストラリア到着

2018-01-16 16:20:49 | 日記
11日に引っ越してきました。


車の運転にも慣れてきました。最初の数日は色々揃えたりするのでお金が飛ぶようにかかりますが、
ここのところはそれも落ち着いてきました。

半年以上住むとなると賃貸ができます。
賃貸契約は色々と大変でした。
お金は足りているはずなのに、書類審査で落ちました・・・
そんなこと日本ではなかったことです。
新しいお家でくつろぐ息子を写しました。NZで見ていたTVを見ています。

こっちは景気良い感じがします。人々も優しいので気持ちが軽くなりました。

コメント

VISA(親子で留学)

2018-01-02 20:36:40 | 日記

急ですが・・・オーストラリアに3ヶ月以上親子留学することに決めました。

3ヵ月以上の留学となるとビザが要ります。
2016年7月以降~ビザの審査が厳しくなっていると聞いたので
結構焦って申告しました。まずはビザ会社選びから。
初めは自分で申告できると思っていたのですが、
入国希望日の2ヵ月前を切っていたこともあって”リスクが高い”と判断し、
ノウハウのありそうなビザ会社をリストアップしてお電話やメールの
やり取りをしました。ノウハウは各会社によって違うので、
お話を聞いたりして確認してみるといいと思います。
ノウハウがある会社はかなり自信をもってお話しされます。

ビザ代行の会社のお値段は本当に様々です・・・
留学代行業者の伝手もあって、そっちの方が手間がかからないかな?
と思いましたが、あまりの値段の差に止めました。

私の場合、学生ビザは息子で私はそのガーディアンとして入国するビザを
取得しました。全てPDFで書類の授受を進めました。
①3ヶ月以上の留学が決定したらとりあえずビザ会社選択
②今、在籍している小学校に成績証明書を出してもらう(教頭先生にお願いしてから1週間で先生から頂きました)、
③うちはQLD公立校を希望しました。
願書を提出してCoEが出るのに11日(土日入れて)
➾②~③の18日間に英文残高証明書、戸籍謄本、英訳戸籍謄本を揃えておく。
英訳戸籍謄本はNatti通訳でなくともよいので、プロで一番安い翻訳家さんにした。
また、ビザ代行会社から記入書類一式(日本語訳)がもらえると思うので、
これも間違いのないように確認をしながら書類を書き入れる、留学理由の説明をしっかり書くことを要求されたので、土日夫婦で話し合ってしっかり書き入れた。ちなみに英文残高証明書には1年間留学の場合は600万円以上残高があると良いそうです。
④全書類が揃ったらネットで申請してもらいました。
⑤ネットで申請2日後に犯罪経歴証明書とOVHCの証書を求められたので、
自分で取得しました。(OVHCはマンスリー支払いにしておきました。ネットで申し込みしたら即座に証書が発行されます。)
⑥犯罪経歴証明書は郵送不可で1週間かかります。指紋をバシバシ取られました。罪を犯したわけではないのでこの際にとった指紋は警察の記録には残らないそうです。
⑦無犯罪証明書を提出した即日に親子でビザが下りました。申請から12日が
経っていました。

ざっとお値段*親子でVISA申請代行 ¥108,000-、ビザ申請料 $560×2+決済手数料0.98%戸籍謄本翻訳 ¥3,400-、英文残高証明書(2通)¥2,160-

ビザ会社の選び方★移民コンサルタントの中から電話がなるべくつながる方を選ぶと良いと思います。
コメント