小さい夫婦の旅日記

身長160cmの雨男と150cmの晴女の夫婦旅日記。
旅行を重ねるにつれ、成長していく姿をご覧ください。

上田城にいきました(長野県上田市)

2022-11-24 10:31:41 | 旅行

8時過ぎ、上田城に着きました。
着いてすぐ、雨男さんはまたしてもトイレへ直行します。
晴女さんも行きたかったけど、雨男さんが戻ってくるまで我慢します。

お互い、トイレに行き準備万端です。

スタンプ帳と飲み物を準備し、
駐車場からグルっと正面へ回ります。

 

上田城の石碑

奥からたくさんの人の声が聞こえます。
広場で何らかのイベントが開催されているようです。
観光に影響が出ないことを祈り、中に入ります。

最初は上田市立博物館へ行きます。

ここでも雨男さんはトイレに行きました。
晴女さんにトイレ大魔王を名付けられ、中を見学します。

外に出て、次はお城北側を見学します。
水堀沿いにお店が出ていました。
 

見事に旗が全部裏になっている石碑を撮り、更に進みます。

雨男さんのお目当ては石樋です。
2人がかりで探し、ようやく見つけました。
 

次は100名城スタンプがある櫓です。
櫓門真田石
 

人目を気にせず、恒例写真が出ました。
大きな真田石では、石と対決しているポーズだそうです。
雨男さんは吐いてるようポーズだと思ったそうです。

櫓門左右の北櫓南櫓(共に1626年築 長野県宝)
 

櫓に入ります。

スタンプを押そうとしたら、「ここにはない」と言われました。
さっき行った上田市立博物館にあるとのこと。
櫓の人は「間違える人が多い」と言っていましたが、
スタンプ帳に「上田城櫓、冬季は博物館」と書いてあるのです。
間違えるというか、聞くのは当然でしょう。

100名城の認定し、中を見学します。
 

櫓の柱をチェックする晴女さん。
何を思ったか、ここでも対決し始めます。
 

櫓を出て、上田市立博物館にスタンプを押しに戻ります。

そして櫓の奥へと向かいます。
真田神社に着きました。
大きな兜で記念撮影。
 

ここでも頭上に注意しなくていい晴女さんは
真田井戸に向かってダイブします。
 

更に奥に行き、西櫓(長野県宝)へ。
3つの櫓の内、唯一建築当初のまま残っている櫓です。
 

あとは本丸跡を見ておしまいです。
本丸跡の石碑がありませんでした。
2人で隅から隅まで探しましたが、ありませんでした。
本丸跡本丸北西隅櫓跡
 

これで終わりかと思いきや、
雨男さんは周辺マップを見て何やら考えています。
次に行く芳泉寺が近くにあるようです。
駐車場がなかったら嫌なので、歩いて行くことにしました。

←前の観光地 大輪寺 / 次の観光地 芳泉寺

◆メモ
訪問日:2012年5月
住所:長野県上田市二の丸6263
所要時間:2時間
駐車場:あり
その他
①営業時間 あり/入城料 有料
②セットで見たい観光地・・・芳泉寺上田藩主居館跡


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 大輪寺にいきました(長野県... | トップ | 芳泉寺にいきました(長野県... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事